So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」 [映画]

9月9日(日)

黄金町のジャック&ベティで相方と観てきました。
27a24b3880ac0037.jpg


やはり人気なのか、けっこうたくさんのお客様。
DSC_0314.JPG


前作をDVDで観て、ものすごく良くて横浜に来るの待ってたんですよね。
前作から18年たった今作は、現メンバーによるツアーのドキュメンタリー。
最初のほう、、インタビュー辺りはつい眠気が襲ってきてしまったのですが、
音楽が始まるとやはりスバラシイ。
でももうあのメインだった数名の方は亡くなったんですね。
そりゃ18年だし、、そうなんだけど、やっぱり今回も映像で出てくる当時の
イブラム・フェレールさんの歌声はものすごい。ぞくぞくする感じ。
2005年に亡くなっていました。(涙)

今回はオマーラさん。90歳近いなんて思えない歌声、ステージでの存在感。
歌ってすごいな。
この映画で聴くキューバ音楽、歌のところって、スケッチオブミャークでも出てくる
楽器無しで唄われる神唄や、沖縄の古謡とも似たような感じがします。

映画の中でも語られる、元は奴隷としてアフリカから連れてこられた、
ルーツがアフリカだからかなあ。
アフリカの先生にジャンベ習ってたときの、ジャンベ叩きながらみんなで歌う豊年の歌なんかも同じ感じ。
音楽の原点に近い?から本能的に揺すられる感覚。

前作、ウチにあるので、コチラもまた観てみようっと。
DSC_0332.jpg

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「検察側の罪人」 [映画]

9月1日(土)

ファーストデイだし、夕方からのバンド練習までにちょうどいい時間のがあったので、
ムービルで観てきました。
k.jpg


予告を観た時には、あ、観たいタイプの映画、って思ったのですが、
レビューとかざっと読んでたら、、んー、どうしようかな、、な雰囲気も。
でも、観てよかったですよ。
以下、ネタバレアリですので、これからの方はスルーで。

未解決殺人事件の容疑者松倉は、子供のころに数人を殺して少年院に入っていた少年A、
今回の殺人事件の容疑者としての検察の取り調べで、新人検事沖野(二宮)の挑発に乗り、
未解決事件の犯人は自分だと告げる、、すでに時効をむかえている事件、
そしてその被害者は検事最上(キムタク)が妹のようにかわいがっていた、、
なので、今回の事件でなんとしてでも松倉を裁こうとする最上。そのやり方が行き過ぎ。

それに疑問を持ち始める沖野、検事も辞めて、松倉の弁護士に接触し、
結局、今回の殺人事件、松倉の冤罪を晴らすんだけど。
未解決事件の犯行のこと、反省も何もなく、ヒトが死ぬこととモノが壊れることは同じ、
というような事を言う松倉が無罪になってパーティではしゃいでいるのを観て、
やはり強い不快感は持ってしまう、
冤罪はダメだけど、こういう人間に対して罰を与えたくなるのは心情としてどうしてもね。
罪を憎んでヒトを憎まず、とも、この場合はちょっと違うけど、難しいな。
正義とは?
色々考えちゃう映画でした。

で、映画本編とは関係ない話なのですが、
この日、ほぼ満席に近かったシアター、ワタシが自分の席に着こうとしたら、
ワタシよりも年配の女性が二人並んで、一人の方がその席にいらしたので、
ワタシのチケットを見せて「すみません、そこO-XXですよね。」というと、
「そうよ、O-XX」。いや、だから、、「ワタシの番号がそこなんですけど。」
「え~?XXとYYよね。」と自分たちの番号と思って言っていて、もう1度ワタシのチケットを見せて
確認してもらったら、「あ、YYとZZだったわ。」って1つずれてくれたんですけど、
「お姉さんもこまっちゃうわよね。」って言っただけで、ごめんなさい、とかそういうの一切なし。
まあ、謝ってほしいわけではないけど、、なんだかな、と思いつつ、映画始まったら忘れてて。
そしたら、エンドロール始まったらいきなり隣でピカ~~~~ッ!ってスマホ画面光って。
まったく。。。エンディングも画面暗かったのでかなりまぶしくて、左手かざして防御したけど、
本人まったく気にせずスマホいじってて、エンドロール終わるかなり前に、
フタリして前を通って出ていったんです。。。
映画館のマナー、守ってほしいなあ。残念。



nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」 [映画]

8月29日(水)

レディースデイ、時間をつぶす必要もあって、OKで買い物してからブルク13へ。
マンマ・ミーア、検察側の罪人、ミッション:インポッシブル、、も、候補にあったのですが、
時間と気分的に、これを観てみました。
原作も読んでないし、前作も観てない、、けど、
予告を観てなんとなく観てみたくなったんですよね。(笑)
691fa499eac3befb.jpg


シアター内、満席に近い、そして年齢層低い!てか若い。。
映画は、ザ・福田雄一ワールド、でした。\(^o^)/
かっこいい若手俳優いっぱい。でもずっとかっこいい役なのは
吉沢亮くん、三浦春馬くん、窪田正孝くん、くらいで、あとは女装させられたり、
辺なオタクになったり。(笑)

福田組代表のような佐藤二郎さんは、いつものようにたぶんアドリブ入ってる感じで、
小栗くんや菅田くんが笑いこらえてるのがそのまま使われて、
この辺は、最初は面白かったけど、だんだんマンネリに感じてきたな。
テレ東でやってた勇者ヨシヒコとかと同じ感じね。

同じ感じと言えば、これも福田ワールド、
エヴァやトトロのパロディ、パロディってかそのまんまや~~!なとこも面白かったけど。

そして窪田くんの役は、、千人切りの万斉、て言われる伝説の剣豪なんだけど、
るろうに剣心の人斬り抜刀斎、だよね。言葉遣いもそうなってたし、
最初、サングラスかけててよく顔見えなかったので、もしかして、律、じゃなくて佐藤健?
ってほんとにそうなら面白い、とか思ったのですよ。

堤真一さん、勝地涼さんも面白かったし、メインの小栗くん、菅田くん、柳楽くんも。
柳楽くんの土方、かっこよかったよ~。
ワタシの好きな顔、現在No1の岡田将生くんは、、変な役だったけど。

最後の殺陣、2か所で戦ってる映像のシンクロもスピード感もよかったし、
笑ってちょっと泣けて、あんまり考えこむことなく観るのにはちょうどいいアクションコメディ映画、
面白かったです。

前作もDVD借りて観てみよ~~って思ったら、
ちょっと前に相方が購入していたアマゾンファイヤースティックで、観られちゃいました!
相方はアマゾンプライム会員なので、アマゾンプライムビデオ、見放題。(この日に気づいた。)
便利な世の中ですねえ。(遅!今頃?笑)
買ったのは知ってたけど、あんまり気にしてなくて使ってなかったのです。
91hYRnkYGFL._SL1500_.jpg


こちらのほうは、
三浦春馬の伊東鴨太郎、柳楽優弥の土方、が主役な感じの2に比べて、
本線の三人、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈がちゃんと(ちゃんとって?)主役な感じ、

2に比べるとギャグ要素は少な目、でした。
家で観て思ったけど、テレビ画面で見てるほうが違和感(?)なし、
映画館のスクリーンで観ると、ええっ!(いい意味で)な福田ワールドでした。
3もあるのかな~~。

それにしても、アマゾンファイヤースティック、他にも観たかった映画とかドラマとかいっぱい。
ついついSPECとかまた観ちゃったし、、ヒキコモリそうですよ~。(笑)


あ、あと備忘録で、今回ブルク13のシアター11、G列だったのですが、
前すぎるかな、と思ったらちょうどいい席でした。



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「オーシャンズ8」 [映画]

8月13日(月)

スジ家夏休みで、久々に一緒に映画。
ブルク13が混んでたので、ムービルで観ました。
1917747c438ccb61.jpg


オーシャンズシリーズは全部観てたので、コチラも予告観て期待。
ですが、、思ったより地味、でした。
仕掛けにしても、画面の感じ(?)も、、なんでかな??
もっと華やかで派手な感じを期待してたんだけど。

あ、つまらないという訳ではないんです。
それなりのレベルなんだけど、、今までのイメージがあるからかな。

ではでは。

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「アイ,トーニャ」 [映画]

7月11日(水)

観ようと思ってた映画、やっと横浜に来たので行ってきました。
シネマジャック&ベティ。
うつぼ姐さんは5月に行かれてましたね~。
3f44165a4875845c.jpg


フィギュアスケート、最近では真央ちゃんや静香さん、羽生くん、日本人が世界の上位にもいて華やか。
ワタシ的には最初の記憶はジャネットリン!
よく転んでたけど、人気あったんですよね。(笑)

そして、記憶にあるオリンピックとこの事件。
しかし、このママといい、夫とその仲間といい、映画の脚本そのものみたいな話です。
当時、ほんとにトーニャハーディグって悪役イメージ高くて、
でもそういうキャラっていうか、強気でエラそうなスポーツ選手って嫌いじゃなかったけど、
この映画観て、かわいそうなヒトなのかもって思いました。

そしてトーニャ役の女優さん、すごいね。

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「パンク侍、斬られて候」 [映画]

7月6日(金)

相方と夫婦50割で観てきました@ブルク13。
ab167f947e458de6.jpg


ストーリーとかもうどうでもいいです。
このメチャクチャな感じがパンク!(笑)
浅野忠信、すごーーい!染谷翔太もすごーーーーい!

かなりバカバカしいんだけど、現代の時代風刺みたいなのが沢山出てきて、
そこでさらにバカにしてるようで、思い出すとニヤニヤしちゃうみたいな。
その辺、どこまでが原作で、どこからがクドカン脚本なのか??

藩のお殿様は正論しか言わない上司とか、責任者をダブらせてて、
その部下たちの会議は派閥があって、責任なすりあい、ライバル蹴落とすための策略、
命令された仕事が重すぎで、精神的プレッシャーに耐えられなくなってこわれちゃう若者、
腹振り教の集団はフェス状態だし。2日目~~!って。(笑)

好き嫌い別れる映画かもしれないけど、ワタシは大好き。
原作読んでみようかな。
パンク侍、斬られて候 (角川文庫)

パンク侍、斬られて候 (角川文庫)

  • 作者: 町田 康
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2006/10/01
  • メディア: 文庫

北川景子さんが劇中着ていた衣装が展示されていました。
DSC_7590.jpg

DSC_7591.jpg

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「焼肉ドラゴン」 [映画]

7月4日(水)

久々にブルクで観てきました。
40d6ae4c45c8880c.jpg


解説(映画.comより)
「血と骨」など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」を映画化。高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫婦・龍吉と英順は、静花、梨花、美花の3姉妹と長男・時生の6人暮らし。龍吉は戦争で故郷と左腕を奪われながらも常に明るく前向きに生きており、店内は静花の幼なじみの哲男ら常連客たちでいつも賑わっていた。強い絆で結ばれた彼らだったが、やがて時代の波が押し寄せ……。店主夫婦を「隻眼の虎」のキム・サンホと「母なる証明」のイ・ジョンウン、3姉妹を真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、長女の幼なじみ・哲男を大泉洋がそれぞれ演じる。


自分も生まれている昭和44年の場面から始まる、在日の家族と、その周りに集う人たちの話。ザ・昭和。
泣いたり、と思えば笑ったり、っていう映画なんだけど、
大阪弁と韓国語とが入り混ざってるから、いいんだろうな。
大泉さんは、ザ・昭和な映画が似合います。
いつも娘や息子のために感情をむき出しにするお母さん、それを暖かく見守る冷静なお父さん、
韓国のお父さんとお母さんのイメージってこういう感じ。
そんなお父さんが、感情をあらわにするシーンがたまらなかったです。
「俺の左腕返せ、息子を返せ」って。


心がしみじみしたいとき観たい映画かな。じわっときます。


タグ:ブルク13
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「空飛ぶタイヤ」 [映画]

6月26日(火)

火曜日だけど、ちょっと時間をつぶす必要あったので、
ムービルでちょうどいい時間にやってたコチラを観てきました。
万引き家族も同じ時間帯だったので迷いましたが、気分的にスカッとしたい感じで選択。
7f5587fc083596c4.jpg


解説(映画.comより)
テレビドラマ化もされた池井戸潤の同名ベストセラー小説を、長瀬智也主演で新たに映画化。ある日トラックの事故により、1人の主婦が亡くなった。事故を起こした運送会社社長、赤松徳郎が警察から聞かされたのは、走行中のトラックからタイヤが突然外れたという耳を疑う事実だった。整備不良を疑われ、世間からもバッシングを受ける中、トラックの構造自体の欠陥に気づいた赤松は、製造元であるホープ自動車に再調査を要求する。しかし、なかなか調査が進展を見せないことに苛立った赤松は、自ら調査を開始。そこで赤松は大企業によるリコール隠しの現実を知ることとなる。長瀬が主人公の赤松役を演じる。監督は「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英。

ほとんど想定通りの展開。
で、個人的ツボポイントなんですが、自分もメーカー勤務、設計部門だったので、
リコール隠しをしている自動車メーカー内の描き方の生生しさが。。
この件に関して品証部門、社内のトップが参加している会議の名前が「T会議」、
T=タイヤ、なんですが、このネーミングがほんとに生生しい!(笑)
普通に考えると、もっと、XX対策会議、とか付けそうでしょ?
でも、実際こんな感じの名前がつくこと多かったんですよ。
もちろん自分のところではリコール隠しとかではなかったですけどね。

市場で何かトラブルが起きたり、社内評価での問題対策とかでも、その問題自体にこんな名前ついてたな。
(;^_^A

あと、高橋一生さんの役は、このメーカーのグループ企業の銀行さんで、
そっち側から融資しない、っていう形の戦い方。
なので、長瀬くん、ディーンさんと同じ画面に出てこないのです。
銀行さんの上の人は、自動車メーカーの上と通通だから、さっさと融資しろって担当の高橋さんに言うのですが、
高橋さんの直上司は、納得するまで徹底的に確認しろっていう。
正義とも思えるけど、結局リコール隠しが表ざたになったとき、上の人は失脚、
直上司がその座に、ていう、やっぱりその辺の目論見もあった雰囲気がまた生生しい。(笑)

色々と会社員時代のことも思い出しちゃった、「空飛ぶタイヤ」でした。



nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「友罪」 [映画]

5月30日(水)

たまたまCMか何かで「64(ロクヨン)」のスタッフ集結、ってあったのが気になったので
レディスデイにブルク13で観てきました。
22aeeadc43d84012.jpg


解説(映画.comから)
「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。益田役を生田、鈴木役を瑛太が演じるほか、共演にも佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら実力派キャストがそろう。


う~む、解説に書かれていた
「益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり」っていうところは、
イマイチそういう風に表現されてなくて、それよりも、連続児童殺傷事件の犯人が鈴木だったこと、が、
すぐにわかって、それに対して今本人がどう思っているのかを、というか。
鈴木:連続児童殺傷事件、実際に自分で人を殺している
益田:いじめられてた親友(?)が、自殺、最後に「もう無理」と電話してきた彼に「勝手にすれば」と
   言ったことで、間接的に殺した
山内(佐藤浩市):息子が無免許運転の事故で3人死亡、その罪のために家族を解散している
         その息子が結婚することになって、自分は家族を解散したのに、お前が家族を作って
         どうするんだ、と許せないでいる
という、それぞれ意思がどうだったかは様々だけど、人を殺した、ということを引きずって生きる人たちの
話だけど、山内の話と、白石(富田靖子)の話(え~と、少年院の先生、で、鈴木に関係してるけど、
当時の話じゃなくて、今の少年院にいる問題の子と、自分の娘の話)、
は、いらないような気がしました。(たくさん出てきすぎで発散?)

メインの鈴木と益田のところをもうちょっと掘り下げたほうが。。
打ち解けた感とかイマヒトツだったからね。

キャストはみんなすごくよかった、けど、脚本がイマイチ残念かなあ。。
瑛太のちょっとイッチャッた演技、目つきとかはさすが、でした。



nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」 [映画]

6月13日(水)

シネマジャックアンドベティで観てきました。
602052c1ffb77d09.jpg


写真家、鋤田正義さんのドキュメンタリー映画です。
鋤田さんを知ったのは、↑にもありますが、BOWIEさまのアルバム「HEROES」のジャケ写、
これを撮ったのが日本人!?ってすごく嬉しかったんですよね。
それから、ワタシの好きなアーティスト、YMO、ミカバンド、清志郎さん、、も
たくさん撮られていることも知り、写真展も観に行ったり。2012年、そんな前だったっけ。

どんな方かっていうのは知らず、この映画で初めて、動いてる、話してる鋤田さんを観ました。
こんなにすごい方なのに、まったく大御所感なく(すごくいい意味で)、目をキラキラさせて、
BOWIEやマークボランの当時のことを話していますが、昔感も感じないんですよ。
ついさっき、みたいな。
映画の中でジムジャームッシュや何人もが言っていますが、
他の誰にも撮れないリラックスしたBOWIEの表情を鋤田さんだけが撮っていると。
ヒトが好きで、好奇心だらけで、自分の作品を、というより、
自分の好きなアーティストを写真を通してたくさんの人に観てもらいたいっていう愛が感じられる方です。
今年80歳、とのことですが、こういう人生の大先輩のドキュメンタリー、
すごくたくさんのパワーをもらいました。

アーティストと写真家の関係、吉井氏と有賀さん、吉井氏とMitchさんも同じなんだろうな~~。
つい数日前、ものすごいお値段の吉井×Mitch写真集「みつめあう2人」発表あったけど。

あ、そうそう、秋間さんも出ていらして、マークボラン追悼イベントの動画がちょっと流れて、
ベース弾いてるMattyさんも映ってました!(*^▽^*)


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:映画