So-net無料ブログ作成

3月の日々日記③2ヵ月ぶりの労災病院。 [健康]

3月12日(月)
2ヵ月ぶりの通院日。新横浜の横浜労災病院。DSC_5333.jpg


いつものように採血して。
DSC_5332.jpg


朝ごはんを食べに外出。いい天気で桜がキレイでした。DSC_5335.jpg


毎度の瀬戸うどんさんへ。
うどんが好きです。ちくわの磯辺揚げも大好きです。セルフのネギ山盛り。DSC_5337.jpg


でか!そのままのお出汁でも美味しいけど、揚げ物の油がちょっと入るとまた美味しいですよね。DSC_5338.jpg


ゴチソウサマデシタ。
さて、病院に戻って診察、結果は。。

バセドウ病を診る数値、TSH,FT3,4,TRAb全部が正常値になったのが去年の9/11、
メルカゾールを止めたのが12/11、正常値になってから1年以内の再発が3割と言われています。
その1か月後、正常値、さらに2ヵ月後の今回も正常値でした。
次回は3ヵ月後!

何を注意する、とか、こっちの病院では何もありません。
漢方の先生からの「再発しないように、ゴキゲンさんで楽しい日々と、夜更かしに注意。」の、
特に「ゴキゲンさん」そしてストレスをためない、を心がけています。
できるだけイラっとしないように。。
(夜更かしは仕方ないので、睡眠時間は確保。)
ちょっと前の日記に体重落ちない、、って書きましたが、
毎日体重計乗ってて、逆にパタッと500gくらい減るときあったりすると、
今度は逆に再発か!?って心配になることあるんですよね。
眼の腫れと体重減、くらいしか主な症状なかったし、眼の腫れはまだ完全にひいてないから。DSC_5343.jpg


しかし、前日も家でちょっと飲んでるけど、、γ‐GTPは低いねえ。
コレステロールと中性脂肪は高いけど!(汗)


病院が午前中なので、帰ってから相方と昼ごはん。
鯛めし、からの、鯛雑炊。もう1つ鯛の頭のアラがあったので、焼いてから出汁をとって。DSC_5344.jpg


うま!!
DSC_5345.jpg


夜は舞天バイト。この日2回目の横浜線に乗ります。(笑)
頂き物のケーキ、キッチンでゴチソウサマデシタ。DSC_5346.jpg


ライブはハイサイアロハさんでした。オツカレサマデシタ~。




nice!(7)  コメント(2) 

メルカゾール止めて1か月後の労災病院。 [健康]

1月15日(月)

ヒトツキぶりの労災病院。
全ての数値が基準値内に入って、前回からメルカゾールを止めたので、1か月で確認なのね。
特にそれらしい症状もなかったので、大丈夫とは思いつつ。
DSC_4340.jpg


いつものように採血してから、一度病院を出て朝ごはん。
瀬戸うどんさんでかけうどんに大根おろしトッピング、360円だったかな。ありがたや。
前日、サパナマハルからのチリペッパーで、二日酔いまでは行かないけど、
飲んだな~~な感じの体調でゴザイマシタ。。
DSC_4342.jpg


病院戻って、内分泌科受付に診察カード出して、血圧計って呼ばれるまで待ち。
あ、脈が速いのは、歩いてきてすぐ測ったからです。
DSC_4343.jpg


で、結果発表。バセドウ病に関する数値はすべて正常値。
TRAbもまた下がっていました。
しかし、、また中性脂肪値(TG)が!前の日飲んだので、、まあ、そういうことでしょう。
γ-GTPは低いのにね。(笑)
DSC_4345.jpg


バセドウ病発症からの測定値経過。
バセドウ数値20180115.jpg


ざっと経過をまとめてみると、
①発症から原因分かるまで。
2015年9月くらいに朝起きたら瞼が腫れてて、他の症状は分からず、、
そのまま宮古島、沖縄恩納村ツアー行ったりしてて、帰ってきてまだ症状変わらずなので、眼科行ったり、
内科行ったりして11月、やっと原因がバセドウ病だってわかって、労災病院へ。
宮古島、恩納村のころ、よく食べてて、でも旅行から帰って体重変わらず、
帰ってきてから異常にお腹空いて、電車で気持ち悪くなったりしてたんだよね、体重も減ったし、今思えば。
でもお腹すくの、病気って思わないし、体重も、恩納村からは減ったの2㎏くらいだったし。
この頃、いろんな人に、目腫れてるのどうしたの?とか、痩せた?とか言われまくってたな。。

②眼症について。
で、労災行き始めてメルカゾール飲み始め、すぐに甲状腺ホルモン値は下がったけど、
(下がりすぎで2日に1錠とかなった。)
眼のほうは労災病院の眼科2ヵ月待ち、そして所謂、眼球突出とか眼の機能としての問題は無いので、
治療は無いっていう。。しかも、甲状腺ホルモンが正常値になってからも眼の症状が悪化する場合もあるって。
何か注意することとか、そういうのも言われないし。

③メルカゾールでのコントロールが上手くいかない。
やだな~~って思って自分で色々調べ始め、大阪にある漢方を見つける。
だけどけっこう値段もするし、、どうしようかなと思ってたところ、
メルカゾール量が安定しない→FT3,4が下がりすぎたり、上がっちゃったりで正常範囲にうまく入らない、
バセドウ病自体を表すと言われるTRAbが全然下がらない、
てことで担当の先生が
メルカゾールどーんと増やして(FT3,4下げる)、チラージンも追加(ホルモン剤)
と言い出したので、2016年4月、漢方薬を始めることに。

④漢方煎じ薬。
漢方の先生のほうが、丁寧にきちんとこの病気のことを説明してくれて、
「バセドウ病は自己免疫疾患です。」
西洋的には「甲状腺疾患」、しかも要因ってちゃんと分かってない、
なので生活的に何か注意することとか言われないんです。
漢方の先生には
「夜更かししないこと、ウソでもいいからゴキゲンさんに過ごすこと」と言われました。
夜更かししないことは出来てませんが、、会社時代のストレスは無いので、
それなりにゴキゲンさんには過ごせてるかと。

⑤漢方始めてから正常値になるまでの経過色々。(バセドウ病の数値以外にも色々あったね。笑)
 2016年6月15日  メルカゾール1週間に5錠(1錠ずつ5日)に。
 2016年7月20日  FT3,4が基準値に。メルカゾール量は継続。
 2016年8月24日  2ヵ月続けてFT3,4基準値、メルカゾール量は継続。
 2016年10月8日  FT3がちょっと低かったけど、TSHも基準値に。
 2016年11月30日  バセドウ病って分かって1年。メルカゾールは2日に1錠へ。
 2017年1月25日  TSH,FT3,4正常値、メルカゾールは1週間に2錠へ。
 2017年3月22日  TSHがびみょ~。
 2017年5月24日  担当の先生が変更になってびみょ~。
 2017年7月12日  とうとうTRAbが2.0に。びみょ~だった変わった担当医がまた変更に。
  
⑤正常値になった。
結局今のところ眼の症状はそんなに変わってないんだけど、
TRAbは漢方飲み始めて順調に下がって、1年半くらいたった2017年9月、正常値に入りました。
そしてメルカゾールはそのまま3ヶ月、正常値が続いたので、メルカゾール止めてみることに。

⑥メルカゾール止めて1か月。なぅやで~~。
労災の先生が12月の検査でも正常値だったらメルカゾール止めてみましょうか、って話になったので、
漢方も11月に止めてみて、12月の検査を迎え正常値、メルカゾールも止めて、
そこから1か月の今回、問題なしでした。

ただバセドウ病の統計ではメルカゾール止めて1年以内の再発が30%だそう。
まだ気は抜けません。次回は2ヶ月後です。

漢方の先生にも、この経過をメールでご連絡しましたところ、下記の返信をいただきました。
「経過をお知らせ戴きましてありがとうございます。
その後の経過も良くて嬉しいです。
専門病院の統計では、
すべてが正常値になってから
1年以内の再発率が約30%ということがわかっていますが、
再発しないためにも夜更かしには注意して戴いて、
楽しくごきげんさんな日々を過ごすことにご留意下さい。」

それとね、バセドウ病ってけっこう周りにも聞いてみたら多かった、って分かったんだけど、
去年、割と近い友人がかかったんです。
それも、たまたま彼女のブログを読んでたら「手足がガタガタ震える、脳神経科に行ったけど、、」
って書いてあって、
あれ?この症状って代表的な症状って思ったから内科っていうか内分泌科に行ってみて、って連絡して、
そしてらアタリ、でした。

なんでかな~~、、自分の時もそうだったけど、こんなに多い病気なのに、
症状見て、かかった医者はその可能性を考えないのか??
専門外かもしれないけど、決めつけないで範囲も広げて可能性を考えてほしいよねえ。。
血液検査したらすぐ分かるんだし。
自分の時も内科の先生、「いや、内科じゃないと思いますよ」って最初言ったし。
瞼腫れてから原因分かるまで2ヵ月以上、彼女もそのくらいかかったと思う。
患者側は原因分かるまですごく憂鬱な時間を過ごしますよね。

話ちょっと逸れるけど、自分が会社時代にしてた仕事、映像関係の商品設計、
これも何かしら不良というか、問題が出て解決するとき、専門範囲以外の要因の可能性も考えます。
自分は電気が専門だったけど、メカや光学、ソフトウエア、部品、製造、、
症状からあらゆる可能性を出して、それを検証していく作業。
それと一緒だと思うんだよね。病気の症状から原因確定って。
違うのは、設計の場合は問題解決の責任がこっちにあるけど、
病気の場合、原因確定の責任はその医者には無い、ってこと?
検査の費用だって患者持ちなのになあ。。

近しい周りの知り合いに、他の病気と向き合ってる人も割とたくさんいて、
同じような話も聞くんです。
こういうの、今後はもっと改善してほしいです。
お医者さんも大変なんだろうけど。
今のところは、まだ自分で色々調べたり、セカンドオピニオンとか、しないといけないんでしょうね。

以上!再発しないことを願って。(__)


nice!(8)  コメント(2) 

バセドウ病発症から2年の労災病院。 [健康]

12月11日(月)

3ヶ月ぶりの労災病院。
DSC_1441.jpg


寒~い日が続いてた中で、唯一昼間温かかった日。晴天!
DSC_1442.jpg


前回から先生変わって月曜の午前中予約。1時間前採血なので、9時過ぎに。
DSC_1443.jpgDSC_1444.jpg


採血終わっていったん病院を出て朝ごはんイタダキマス。
タリーズでフワトロバニラフレンチトーストのモーニングセット580円。
コーヒーSサイズでしたがたっぷり、十分でございます。
カウンターに置いてあったはちみつを追加でかけて、、美味しかったです。
DSC_1446.jpg


DSC_1447.jpg


病院戻って診察予約時間は10時半。前回1時間待ったので、またきっと、、と思ったら、
10時40分に呼ばれてラッキー!
そして血液検査の結果、前回に続き、全ての数値基準内、TRAbもまた少し下がって0.8。
いったんメルカゾール止めてみてもいい結果ですが、どうしますか?って。
でも、実際は止めてみないと分からない、再発する人もいますって先生が。
DSC_1483.jpg


だからね~~。メルカゾールで甲状腺ホルモンコントロールしてる間に、自己免疫疾患が改善してきて
治る?コントロールだけ出来てて疾患が治ってなかったら、薬止めたら戻る、そういうことだよね?
で、その疾患が治ってるかどうかの目安の数値がTRAb、ってことなんだよね。(自分の理解)
3ヶ月前にTRAbが基準内になって、次回からメルカゾールを止めていくほうのステージに入っていきますって
言われたので、漢方のほう、1か月前から飲むのをやめてました。(漢方の話は病院には言ってません。)
で、今回、メルカゾールも止めてみることに決定。
ただ、色々また調べてみると、眼症(瞼の腫れ)にはTSAbという数値のほうが関係性が高いっていうことが
書かれているので、一度計ってみたいのですが、と先生に言ったところ、
ざ~っと今までのデータを見てくれて「計ってますよ」って。
発症した当初、2015年の11月くらいのデータでした。で、やっぱり高い。
が、
TSAbはTRAbと同時に測れない。(どっちかしかダメなんだって)
TSAbはTRAbと違って、当日に結果が出ない。(だからデータ持ってなかったんだ。。)
ということで、今回メルカゾール止めてみるので、次回はTRAbにしましょう、
そのうちにTSAbも測ってみるってことで。同じように下がってますように。。

次回の検査は1か月後の1月。それまでに気になる症状が出たら前倒して検査するように言われました。
これまでの数値経過。
2015年11月にTRAb20.4→2017年12月0.8。


データ.jpg


漢方の先生に「まず年内にTRAb半分を目指しましょう」って言われてその通りってか1/4くらいになって。
2年かかった、けど、最初に言われたのは3~4年、一生治らない人もいるってことだったから、
いいほうなんでしょう。ま、まだ再発するかもしれないし、、次回の結果はまた!


この日は予想より早く終わったので、相方に連絡して病院から歩いて畑に向かったのでした。
暑かった~~!
DSC_1448.jpg

nice!(6)  コメント(2) 

9月11日の労災病院~TRAbが基準値内に。 [健康]

9月11日(月)

2ヵ月ぶりの通院日。
これまでは水曜の午後だったのが、前回の話で、
甲状腺専門外来の先生に変わるので月曜の午前中に変更。
1時間前採血なので朝早い~~。(って言っても9時過ぎですが。)
しかし、前日のアルコールがまだ残った感たっぷり。。(汗)
DSC_3099.jpg


DAKARAとか飲みまくって採血。
DSC_3100.jpg


そして、いったん外に出て朝ごはん。こんな時間だからか他にお客さん誰もいなかったな。
DSC_3102.jpg


病院戻って、受付に行ったら血圧計ってから待っててくださいって。
今までは無かったけど、なんか血圧計ることになったらしい。自動機で測定。

DSC_3104.jpg


そして診察、、や~~、この日は、、10時半の予約だったけど、
1時間待ちました。11時半ごろやっと呼ばれて。
ハジメマシテ~~の先生。脈とって、甲状腺も触診して。

そして!バセドウ病関連の数値がすべて基準内になりました!
TSH、FT3、FT4はメルカゾールでコントロールされていて、これまでも上がったり下がったりしてましたが、
バセドウ病の元というか、イキオイが分かる数値、TRAbがやっと基準内に下がりました!
発症した2015年、最初に測った11月に20.4、そこからさらに上がって2016年2月に23.5、
メルカゾールで甲状腺ホルモン値が下がりすぎちゃったり上がったり、ウマくコントロールできなくて、
こっちの病院には言ってないけど、4月から漢方煎じ薬を飲み始めて着々と下がって1年半くらい、
1.1まできました。
先生もこれからはメルカゾールやめるタイミングを考えていく状況になりましたね、って。

で、本題と違う数値の話ですが、赤マルしてるとこ、、、
中性脂肪値1145???
先生が「ところで、中性脂肪値が異常なんだけど、、前の日の食事とか心当たりありますか?
この数値って膵炎とかそういう数値なんだけど~。」って。
「はい、、飲みすぎました。(汗)」てかまだ酒残ってた感じだったもんね。。しかも2日連続だったしな。
びっくり~~、こんな数値出るんですね。すみません。。
後でネットでも検索したら、アルコール残ってるとか食べた後で一番上昇するときには出る異常値みたいで、
ちゃんと測るにはやっぱり前日から食べない飲まない、ってしないとね。
ま、でもこの通院での測定ポイントは甲状腺ホルモン値なので、、そのへんは、ゆるめに。
特にそういう指示も無いしね。
ただ次回は飲みすぎないようにします~~。(でも次回、モンキードーム翌日。。無理か。)
DSC_3105.jpg


数値.jpg


次回は12月。
漢方煎じ薬、どうしようかなあ。。最初に気づいた症状、瞼の腫れは特に変わってない感じ。
漢方の先生に言われた、TSAbっていうほう、まだ計ったことないんだけど、
イマサラながら見てみると、眼症のほうは、TRAbよりTSAbのほうが関係してるとか。
http://www.thyroid.jp/solving/antibody
http://www.seihouen.ne.jp/newpage-basedou.htm
眼症の場合は、1回腫れたらTRAbが無くなってそれからしばらくして元に戻るか、
そのままか、って認識してたんだけど。
次回、計ってくださいって言ってみるか。。でも次回に言ったら測るのはその次なんだよね。
むむむ。。



nice!(7)  コメント(3) 

5月24日の労災病院~TSHとTG(中性脂肪)の数値の件。 [健康]

5月24日(水)

2ヵ月ぶりの労災病院日。
DSC_1011.jpg


いつものように、まず採血して。
DSC_1009.jpg


肩こりバリバリだったので、診察時間までいつもの整体院でほぐしてもらいました。
いつもは足裏マッサージですが、今回は整体。
整体、うつぶせのときにドーナツ枕みたいなのに顔乗せるじゃないですか。
そこにだいたい手ぬぐいがコの字に畳んで置いてあるお店が多いのですが、
顔に痕つくんですよね。。
ワタシはつきやすくて取れにくいので、すぐ後に予定がある時って整体避けて足裏とかにしちゃうんです。
でもこの日は腰も肩もバリバリだったので、ま、いっか、と整体に。
そしたらここの枕、すごく柔らかくてふかふか、さらに上に乗ってるのが薄い使い捨てガーゼみたいなやつで、
痕つきませんでした!!!次回から整体にしょう。。(笑)
DSC_1016.jpg


整体終わって、おにぎりと、つい食べたくて買ったシュークリームの昼ごはん。DSC_1019.jpg


うまし。シュークリーム大好き。
DSC_1020.jpg


病院前の川ほとりのバラかな。きれいに咲いていました。
DSC_1013.jpg


そして診察時間。予約は14時ですが、毎度15分からたまに1時間近く待つ場合もあるのに、
この日は予定の10分前に呼ばれました!
DSC_1021.jpg


実は今回から先生が変わったのですが(異動?らしい、でもこの件の先生には思い入れないので別にどうでも)
イマイチ、、引継ぎとかちゃんとしてないだろ~~的間違い、「今、メルカゾール1日1錠ですね」発言とか、
(ほんとは7日に2錠)ちょっと気分ビミョー。

血液検査結果はコチラ。TRAbは着々と、ゆっくりにはなったけど下がって2.6。
FT3,4は基準内、、だけど前回からTSHが下がったまま。上がってこない。。
DSC01791.jpg



ワタシの認識は↓
FT3,4はメルカゾールでコントロールされて基準内、TRAbは漢方煎じ薬のおかげ様でだんだん下がってきてる。
バセドウ病は通常は無い自己抗体TRAbが甲状腺を刺激して、甲状腺ホルモンが出すぎ、
本来の甲状腺刺激ホルモンTSHはホルモン出すぎなので下がってしまう。
なので、FT3,4が正常値になれば、TSHは上がってきて正常値内に落ち着く。


飲んでる漢方煎じ薬をいただいている漢方薬局誠芳園のHPにもこう記載されています。

血液検査上では、FT3、FT4は1ヶ月、遅くても2ヶ月以内に効果が見えます。
TSHはおくれて、ゆっくりと上がって来ます。
自己抗体のTRAbは、ほとんどの場合3ヶ月~6ヶ月で半分くらいになります。
半数の人は1年で自己抗体のTRAbが正常値になっています。
TRAbが正常値になっても、念のため、あと1年間は続けることをお薦めしています。
しかし、夜更しする人や、ものすごいストレスのある人、頑張りすぎる人は
良くなるスピードがゆっくりで、2年、3年かかる人もいらっしゃいます。
また、バセドウ病も一般の疾患と同じように、なって間もない人、軽い人は早く、
長い経過の人や、重症の人はゆっくりペースのようです。
参考)西洋医学で自己抗体が正常化するまでの年数。
   ある甲状腺専門病院では2年間で約33%の人が正常化していると報告。
   甲状腺学会では4年~7年で約40%の人が正常化ていると報告。
   ただし、その後の1年間でほぼ30%の人は再発しているとのこと。

今度の先生は次回もTSH下がったままだったら、またメルカゾールをちょっと増やすことも考える、と。
その時はえ~~?て思ったけど、これまでの経緯みると、、
7日に2錠になる前、7日に5錠とか2日に1錠のときのほうが、TSHもFT3,4も基準内だった。
この数値で前の先生が減らそうとした根拠がなんだったのか聞いてなかったんだけどさ。
ま、どちらにしても、TRAbが2.0未満になってくれることが一番大事。
バセドウ数値経緯20170524.jpg



そして今回の血液検査で個人的に気になっていたもう1つの数値、中性脂肪値の話。
前回の通院時に測定があって、高かったんですよ(160)。
その時は朝ごはん食べただけでも上がるので、まあ、大丈夫でしょう、なんて言われたのですがどうなったかと。
そしたら今回は基準内、しかも97っていいじゃん!上のほうの写真の青枠内、TG=中性脂肪です。

しかし、、この前の週に婦人科のほうの通院日もあって、そこでも血液検査するのですが、
その結果発表が1週間後の5月26日、つまり労災病院の2日後にあって、そこでは207って!!倍じゃん?
DSC_1052.jpg

しかも、97だった日は朝ごはん食べて行って、207だった日は朝ごはんも食べずに行ったのに。
なにこれ??どっちがほんと??って、今さらながらネットとかで正しい測り方を検索。

血液中の中性脂肪(TG)は、食事から吸収されたカイロミクロン(外因性)と
肝臓で合成されたVLDL(内因性)に主として含まれ、筋肉や脂肪組織に運搬されています。
食物として摂取される脂肪の大部分は中性脂肪のため、直接影響して中性脂肪値は増加し、
食後4~6時間でピークとなります。
また、飲酒でも中性脂肪が高くなります。
アルコールは肝臓に運ばれてアセトアルデヒドと水素に分解・解毒されますが、
このアセトアルデヒドが脂肪の分解を抑え、同時に中性脂肪の合成を高めてしまいます。
中性脂肪合成のピークは、アルコールを飲んで12時間後といわれています。
さらに、アルコールと脂肪を同時に摂取すると12時間以上経っても中性脂肪の増加がみられます。
一方、総コレステロール(TC)やHDLコレステロール(HDL-C)、
LDLコレステロール(LDL-C)は食後の採血でも影響はほとんどないといわれていますが、
カイロミクロンの増加で低値に測定されます。
よって、朝食だけでなく、前の晩遅くまで食事をしたり、アルコールを飲んだりした場合は
中性脂肪値が高値、コレステロール値が低値
となる場合があり正しく評価できません。
正確な血清脂質の測定には、検査前日の高脂肪食や高カロリー食を慎み、
禁酒し、12時間以上絶食後の早朝空腹時の採血が必要です。


5月19日(金) 前日23時半、晩ご飯(メンチカツ・サラダ)。朝ごはん抜き、9時半採血。
        最後の食事+アルコールから8~10時間後207
5月24日(水) 前日19時、晩ご飯(ニンジンの葉天ぷら)。 朝ごはん9時半、12時採血。
        前日のアルコールから10~12時間、最後の食事から2時間半後97

う~む、、前日はどっちも飲んでるし、、結局どっちも正しくないってことか。。(笑)
とりあえず、気にしないでおこう!←都合のよい人。

↓婦人科通院だった5月19日(金)の検診後。
DSC_0962.jpg

みなとみらいまで歩いて、
DSC_0961.jpg

朝ごはん!暑かった~~。
DSC_0960.jpg


2カ月ぶりの労災病院。 [健康]

1月25日(水)

前回が11月の終わりだったので、約2カ月ぶりの通院日。前回までに数値が落ち着いたので、
メルカゾールも少し減って、通院も1カ月おき→2カ月でいいでしょ、とのことで。ものすごい青空。DSC_2757.jpg

まずは採血です。
DSC_2758.jpg

約7分待ちと出てましたが、中待合にはいったらすぐに呼ばれまして。DSC_2759.jpg

はい、5分押さえます。
DSC_2760.jpg

採血→結果まで1時間以上かかるので、この間に近くで足裏マッサージを予約していました。
DSC_2764.jpg

毎回来ているところですが、いつもネットで予約してて(ホットペッパービューティ)

行ってみると、「1時ですか?」って言われて。
「いえ、12時半で予約しました。」とスマホに来ている予約確定メールを見せて。
中に通していただいて、足をお湯につけている間に、いつものチャイナ系お姉さんがやってきて、
「ネットで予約しましたか?もしかして横浜店にしました?」って。
え?横浜にも同じお店あるんだっけ???てことで、確認したら、はい、自分が間違ってました。。
ただ、横浜店、とか新横浜店とは表示されず、、地図を開いてみたら横浜西口。

-----------------------------------------------------------------------
即時予約が確定しました。
下記予約内容をご確認いただき、そのままご予約の日時にご来店ください。
※本メールは配信専用のため、ご返信いただきましてもサロンへは届きません。

■予約番号
 XXXXXXXX
■来店日時
 2017年01月25日(水)12:30
■サロン名
 新生堂 整体&矯正サロン
------------------------------------------------------------------------

サロン名が、
新横浜は「新生堂整体センター
横浜は「新生堂 整体&矯正サロン」 だったんですね。。

すみません~~、ほんとに。
でも、「大丈夫ですよ。よくあるんです。横浜のほうにも連絡しておきましたから、気になさらないでください。」
って、そのまま施術してくれました。
前回もそうだったんですが、このお店の方、たぶんチャイナ系なのですが、帰るときにスリッパの向きを直したら
「おそれいります。」とか、敬語がちゃんとしてるし、対応もすごく丁寧で感じがいいんです。
すごいよね。日本語も覚えて敬語まで。。日本人である自分のほうがもっとちゃんと喋らないとね、って
思います。。

足スッキリして病院に戻ります。空の色が真っ青!DSC_2761.jpg

診察予約は14時。15分前に到着。しかし、、すでに担当の先生のところ、「15分遅れ」の表示が。。DSC_2765.jpg  DSC_2765-1.jpg 

待って待って、、結局40分遅れで診察。
TSH,FT3,FT4は基準値内、FT3,FT4は前回と全く同じ数値。
メルカゾール減らしたけど変わらなかったいういことで、
また次回まで1日0.5錠→1週間に2錠に減りました。
TRAbも下がってて、こっちは漢方煎じ薬のおかげかなと思ってます。DSC_2768.jpg

また2カ月後!!


ここにきて風邪ひくとは。。 [健康]

12月27日(火)

やっちまいました。
家でシュワシュワ美味しかった翌日の明け方、
喉がめちゃ痛いのと体が熱くて熱くて目が覚めて寝られず。
熱計ってみたら38℃???
まじか。
頭をよぎるのは、、28日のイエローモンキーさんのライブビューイングと、
29日のフロア仕事。。。
関節が痛いとか悪寒がするっていうのが無かったので、たぶんインフルではないと思いつつ、
もしそうだったら、自分元気でも外に出ちゃだめだし。

前日に舞天仲間のはっちゃんがインフルA型だった!って話もあったので、
朝イチでかかり付けの内科へ。

内科受付で熱計ったら36℃くらいであれれ?
とりあえず受診。症状を説明。
先生も関節痛と悪寒が無いからインフルではないでしょうね、と。
喉が痛くて鼻水とか咳が無い症状で疑われる溶連菌の検査します、って。
喉の奥を綿棒でぐりぐりされて結果待ち。
陰性でした。ということでただの風邪。薬出してもらって帰宅。
DSC_2044.jpg

帰りに薬局寄って体温計も新たに購入しました。
今まで水銀計使ってたんだよね。
DSC_2045.jpg

帰ってごはん食べて薬飲んで布団入って早速計ってみるとう~む。
DSC_2046.jpg

寝まくりまくって夕方起きると、相方がシチューを作ってくれてました。ありがたや。
DSC_2047.jpg

夕方に食べて、寝て、また23時くらいに食べて寝て。。。
今朝、喉はまだめちゃ痛いんだけど、布団の中で熱計ったらまだ38℃。
そんな感じしないんだよな~~って起きてしばらくして計ったら36.7℃。
DSC_2049.jpg

20秒体温計って予測体温なので、
ちゃんと計るときはピピっていってからそのまま計り続けると10分でもう1回ピピって。
その結果。
DSC_2051.jpg

ということで、今はこの数字が正しいのかな。
昔から熱出るとまったく食べられなくなるタイプなんだけど、
昨日今日と食欲あるし、この数字が正解!!
もうちょっとだ!
DSC_2053.jpg

ライブビューイング、絶対行きたいし~~~!!
DSC_2052.jpg

では!


タグ:風邪

バセドウ病あれから1年の労災病院と鴨南蛮。 [健康]

11月30日(水)

夜は舞天ライブだった日ですが、通院日で昼間は労災病院へ。
前回10月5日の検査でTSH,FT3,FT4の数値が基準値内だったので、
これまでの1か月ではなく2か月おいての検査でした。

去年のちょうど今頃、バセドウ病なことがわかって労災病院通い始まったんだよね~。
それまでは人間ドックで年に1回くらいだった採血も、毎回のことで慣れたもんです。
DSC_1576.jpg

そして採血から診察の間、1時間以上になるので前々回に見つけて予約しておいた足裏マッサージ
DSC_1577.jpg

病院戻って診察。(っていうか血液検査の結果を確認して先生が薬の量を変えたりそのままだったり。)
今回もTSH,FT3,FT4は基準値内。
TRAbもまた下がって5.2。
DSC_1578.jpg

最初、メルカゾールで甲状腺ホルモンの値をコントロールしていれば怖い病気ではないけど、
だいたい3~4年はかかる、一生治らない(薬を飲み続ける)人もいるって聞いてたけど、
自分で色々調べて、目の症状は、甲状腺ホルモンのコントロールとは関係なし、
根本的に治ってからよくなるかどうか?、、ってことだったから漢方も始めてTRAbも着々と下がってきて、
この調子でいくと、あと半年くらいで正常値になるかも?
とすると早いよね。漢方始めてよかったとしみじみ。
データ.jpg

バセドウ病自体の症状はひどい人みたいなことは無いんだけど、
目は、冬になると乾燥と寒さでちょっと辛いんですよね。圧迫感あって少し痛いときもあるし、勝手に涙でるし。
あと見た目に腫れてるっていうのも、ライブとかで撮ってもらった写真観たりするとね。。。(悲)

もともと目元ぱっちりって顔じゃないけど、最近のFBやGoogleの機能で「XX年前の今日」とかって
勝手に何年か前の写真とか出てくると、顔違うな~~って思うんですよね。
ま、本人ほど周りの人は気にしないと思いますが、母にはやっぱり会うたびに言われるし、
昔の知り合いに久しぶりに会った時には言われるしね。

ま、このまま漢方も飲んで頑張っていきましょう!

病院終了後、遅いお昼ご飯。どうしても蕎麦が食べたくなってしまい、、横浜アリーナ近くまで行ってコチラ。
(もっと近くで行こうと思ったお店がランチ時間終了でCloseしてた。汗)DSC_1585.jpg

お昼のお品書き、から、、
DSC_1580.jpgDSC_1581.jpg

鴨南蛮!
DSC_1583.jpg

注文してからしばらくして、、鴨せいろがあったことに気づいちゃって。
うどんはあったかいの、蕎麦は冷たいの派なので、鴨南蛮より鴨せいろのほうが好きで、
冷たい蕎麦のとこ探したんだけど。。
まさかの「つけ」の部類が別になってるとは。(汗)
DSC_1582.jpg

でも美味しかったです!
DSC_1584.jpg

ゴチソウサマデシタ。次回からメニューはしっかり見ましょうね。


太極拳ハジメマシタ。 [健康]

区のスポーツセンターで7月5日から始まった夏の太極拳教室に通っています。
週1回で全10回です。参加料5400円!
DSC_2247.jpg

何年か前まで、同じ中国拳法でも詠春拳をやっていまして、、
太極拳はやってみたかったのですが、、ちょっと考えるとこもあって二の足を踏んでたんです。

何かというと、こういうサークルとかでは無い教室って、三線教室もそうですが、
協会とか、組織、とか、入ってからわかる色々ってあるはずなんですよね。
で、入ってから合わないと思うのもやだなあ、って思ってて。

詠春拳習ってた時の考え方とか柔軟さっていうのはすごくよかったし、
そのまま二天一流になってもその流れで。

で、ある日ポストに入っていたスポーツセンターのチラシ、夏の事前受付教室申し込み開始!に、
太極拳があるのを見つけ、安いし、こういうところなら何か決まった組織ではないと思って速攻申し込み。
平日の昼間なので、普通に会社に行ってたら無理。辞めててラッキー!←そこ?笑

メニューはこんな感じ。
DSC_2719.jpg

行ってみたら、前回もあったらしく、来ている方々はほぼ前回からの続き。
なので、みなさん簡化二十四式はすでにできてる状態。
今回初めてなヒトは数人だったな~~。。

最初は見様見真似でやってみて、って言われてええ~~?と思ったけど、
ちゃんと5の判別練習っていうので、初めてのヒトグループに二十四式を順番に教えてくれます。
全体練習のメインは八式。基本をきちんとやりましょうってことです。

予想よりもかなりちゃんとしてて(失礼)、先生4名、向かい合ってのときは鏡状態で演武してくださいます。
そして、その型が何をしてるか説明もあり、相手の腕を抑えて攻撃、とかね。
詠春拳やってたので、そういう風に説明してくれるとすごくよく分かるんです。

しかし、詠春拳と違って足の動きもがあるのでなかなか覚えられない!!
しかも、八式と二十四式同時進行になっちゃってるので、、順番が。。。(同じ型があるけど順番がね??)

ということで、家で復習するためにYouTubeで探すと、太極拳の映像っていっぱいありますね。
さすが。。
詠春拳なんてほぼ出てこないんだけどな。(汗)



二十四式はさらにいっぱい出てくるけど、これが比較的ワタクシ的にはわかりやすい。

で、さらに良いのがコチラ。型ごとに分解しているので、習ってるのと同じ感じでわかりやすいです。
http://chinalife.fc2web.com/texts/24/
24式1.jpg24式2.jpg


そういえば、、って詠春拳やってた頃にゲットしまくったそれ系雑誌、掘り起こしてみたらこんなにあったよん。
ほぼブルースリー。
ジークンドーは詠春拳が元なんですよね。DSC09727.jpg

パラパラと眺めてたら久々に見たくなって、「イップ・マン」のBDを引っぱり出して鑑賞。

イップ・マン 序章&葉問 Blu-rayツインパック

イップ・マン 序章&葉問 Blu-rayツインパック

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray












    うぉ~~~!やっぱり詠春拳かっこいい。。
    太極拳教室終わったら、どっか探そうかな。。
    でも太極拳教室もあと4回か~~、それもさみしいしな~~。

花粉症対策 ニューアイテム。 [健康]

今年も花粉症シーズン到来。
前にも書きましたが、花粉症歴長いんです、ワタクシ。
中学生のころ発症、当時はヒノキだったのか、
5月の中間テストの頃が辛くて辛くて。
鼻水止まらない&鼻づまり。鼻かみすぎて鼻血止まらないなんてことも。
当時は花粉症なんて言葉もなかったな。。

しかしさすがに、これだけ長いと、だんだん慣れてくるというか、歳とると反応も鈍くなってくるので
最近は気づけば終了って感じ。
ただ、杉は、この10年くらい反応してるので、杉の時期はちょっと辛い。
ヒノキの時にはなかった(ワタシだけかも)目の痒さの症状。これ、辛いです。

今年の花粉に気づいたのは、2月21日(日)。結の会(スージー三線教室)の新年会に向かう電車の中で、
喉かゆい!くしゃみ連発!鼻水ずるずる~~。
何も対策してなかったので、どうなることかと思いましたが、会館に入ってしばらくすると治まってきてラッキー。

翌日から早速。
去年ちょっと使ってまだ残ってました。1日2回、って書かれてますが、1日1回飲んで。
DSC_1354.jpg

それと、出かけるとき用、花粉イオンでブロック、マスク、花粉用サングラス。
DSC_1388.jpg

顔と頭にシュッシュ。マスクしてその上からシュッシュと。
かなり怪しい完全武装。
DSC_1395.jpg


アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

  • 出版社/メーカー: フマキラー
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

で、今年は最初、目が辛くてしかたなく、、、バセドーの瞼の腫れ、圧迫感と重なってか、
ゴロゴロするし、朝目が覚める前に異物感、目やに?が痛いっていうか。
それで、アイボンして寝ると快調になったので、最購入しようとネットで調べたら、、
「目は洗っちゃいけません。」っていうのがたくさん出てきたんですよ。
特にアイボンの洗い方ってまつ毛とか顔についた埃なんかが逆に目に入るとか、
防腐剤で角膜を傷つけるとか。
目は元々涙で自浄するから洗う必要ないんだとか。。。

それでも洗いたい時には、生理食塩水がよい、と。
で、アマゾンで調べて購入したのがコチラ。
DSC06393.jpg

生理食塩水、ソフコンプラスは300円くらい。アイボンに比べて超安いし、いいじゃん?って。

タイヨー ソフコンプラス 500ml

タイヨー ソフコンプラス 500ml

  • 出版社/メーカー: 大洋製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

ついでに見かけたこの目を洗うようのアイカップも。


ニューアイカップ ペット

ニューアイカップ ペット

  • 出版社/メーカー: スマリー
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


このアイカップ、優れもの。下の容器に生理食塩水入れて、上のカップを目に軽くあてて、シュパシュパ。
左に見えるノズルから、目を洗った水は外に出るので衛生的だし。
DSC06568 (2).jpg

そして、涙液に近い性質を持った人工涙液、ソフトサンティア。

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

  • 出版社/メーカー: 参天製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
目薬っぽい刺激は無いです。目の乾き、異物感、などの不快な症状を改善。
DSC06585.jpg

ここ最近は鼻の症状出ないので、アレグラは飲んでません。
来週あたり、本格的に暖かくなる予報なので、花粉も飛ぶでしょう~~。
目のほうは、このニューアイテムで乗り切りたい!


タグ:花粉症