So-net無料ブログ作成

映画「友罪」 [映画]

5月30日(水)

たまたまCMか何かで「64(ロクヨン)」のスタッフ集結、ってあったのが気になったので
レディスデイにブルク13で観てきました。
22aeeadc43d84012.jpg


解説(映画.comから)
「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。益田役を生田、鈴木役を瑛太が演じるほか、共演にも佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら実力派キャストがそろう。


う~む、解説に書かれていた
「益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり」っていうところは、
イマイチそういう風に表現されてなくて、それよりも、連続児童殺傷事件の犯人が鈴木だったこと、が、
すぐにわかって、それに対して今本人がどう思っているのかを、というか。
鈴木:連続児童殺傷事件、実際に自分で人を殺している
益田:いじめられてた親友(?)が、自殺、最後に「もう無理」と電話してきた彼に「勝手にすれば」と
   言ったことで、間接的に殺した
山内(佐藤浩市):息子が無免許運転の事故で3人死亡、その罪のために家族を解散している
         その息子が結婚することになって、自分は家族を解散したのに、お前が家族を作って
         どうするんだ、と許せないでいる
という、それぞれ意思がどうだったかは様々だけど、人を殺した、ということを引きずって生きる人たちの
話だけど、山内の話と、白石(富田靖子)の話(え~と、少年院の先生、で、鈴木に関係してるけど、
当時の話じゃなくて、今の少年院にいる問題の子と、自分の娘の話)、
は、いらないような気がしました。(たくさん出てきすぎで発散?)

メインの鈴木と益田のところをもうちょっと掘り下げたほうが。。
打ち解けた感とかイマヒトツだったからね。

キャストはみんなすごくよかった、けど、脚本がイマイチ残念かなあ。。
瑛太のちょっとイッチャッた演技、目つきとかはさすが、でした。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」 [映画]

6月13日(水)

シネマジャックアンドベティで観てきました。
602052c1ffb77d09.jpg


写真家、鋤田正義さんのドキュメンタリー映画です。
鋤田さんを知ったのは、↑にもありますが、BOWIEさまのアルバム「HEROES」のジャケ写、
これを撮ったのが日本人!?ってすごく嬉しかったんですよね。
それから、ワタシの好きなアーティスト、YMO、ミカバンド、清志郎さん、、も
たくさん撮られていることも知り、写真展も観に行ったり。2012年、そんな前だったっけ。

どんな方かっていうのは知らず、この映画で初めて、動いてる、話してる鋤田さんを観ました。
こんなにすごい方なのに、まったく大御所感なく(すごくいい意味で)、目をキラキラさせて、
BOWIEやマークボランの当時のことを話していますが、昔感も感じないんですよ。
ついさっき、みたいな。
映画の中でジムジャームッシュや何人もが言っていますが、
他の誰にも撮れないリラックスしたBOWIEの表情を鋤田さんだけが撮っていると。
ヒトが好きで、好奇心だらけで、自分の作品を、というより、
自分の好きなアーティストを写真を通してたくさんの人に観てもらいたいっていう愛が感じられる方です。
今年80歳、とのことですが、こういう人生の大先輩のドキュメンタリー、
すごくたくさんのパワーをもらいました。

アーティストと写真家の関係、吉井氏と有賀さん、吉井氏とMitchさんも同じなんだろうな~~。
つい数日前、ものすごいお値段の吉井×Mitch写真集「みつめあう2人」発表あったけど。

あ、そうそう、秋間さんも出ていらして、マークボラン追悼イベントの動画がちょっと流れて、
ベース弾いてるMattyさんも映ってました!(*^▽^*)


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:映画

映画「星くず兄弟の新たな伝説」 [映画]

5月18日(金)

シネマ・ジャック&ベティで観てきました。
ea26d876d9b5299e.jpg


解説(映画.comより)
1985年に公開された、原案・近田春夫、監督・手塚眞によるロックミュージカル映画「星くず兄弟の伝説」から30年以上の時を経て製作されたシリーズ第2弾。かつて「スターダスト・ブラザーズ」として一斉を風靡したカンとシンゴ。東京の下町にあるバーのオヤジとなったシンゴは「地球がダメなら月でもう一度スターに!」との思いで、売れっ子DJとして活躍するカンを誘って月へと旅立つ。月にある場末のショーパブで2人は酔っ払いの老人から「スターになりたかったら、ロックの魂を探せ」という謎の言葉を告げられ、その言葉を受けて、カンとシンゴの「ロックの魂」探しの冒険の旅がスタートする。カンとシンゴ役を「るろうに剣心」の三浦涼介と「クローズZERO」の武田航平がそれぞれ演じ、井上順、夏木マリ、内田裕也のほか、オリジナルキャストの高木完、久保田慎吾も出演。監督は前作同様に手塚眞。ケラリーノ・サンドロヴィッチが手塚と共同脚本を担当。2016年・第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門の「場外乱闘編(アウト・オブ・コンペティション)」上映作品。

近田春夫、手塚眞、内田裕也、夏木マリ、ケラ、野宮真貴、、の名前を観て、これは観ないと!って
1日1回の上映時間も、ちょうど夜のライブ前に行けたので、相方と一緒に。

前作が観られてなかったので、微妙にわからない部分もありましたが、、そのせいだけではない
ぶっとんだB級カルトムービー。
ストーリーはまあ解説にある通りで、音楽が、それぞれ、超それっぽい感じに出来てるのがツボ。
最初に井上順さんが歌ったのが、もろボウイ、な雰囲気に出来てるのに、順さんが歌うことで
ジャガーさん風に聞こえてしまったのはワタシだけ?(笑)

あとは、大人数が出てる場面で、出てるヒトチェックに一生懸命になったり。
加藤賢崇さんが着てる赤い腕章着けたジャケットの下にYMOシャツが見えて\(^o^)/
もちろんエンディングロールのキャストは目を皿にして見ました。エヴァの庵野さんは気づいたけどな~。

DVD出たら、また観たいです。

チケット買ってから、映画前にお隣のZzs & Babar's(ジジーズ & ババーズ)でお昼ごはん。
コーヒーフロート!ランチに+250円だったけど、ちょい甘い物が飲みたくて注文。
出てきてビックリ。普通にアイスが乗ったやつだと思ったらちょっとクリームで。
相方は奥にうっすら写っているドライカレー。
DSC_6721.jpg


ワタシはランチのスペシャルサンド(たまご&ハム&ベーコン)。
時間かかったけど、美味しかったです。
DSC_6722.jpg


メニューの写真も撮ったのですが、
もうすぐメニュー変わるので載せないで、って言われちゃいました~~。新メニューも楽しみに!?



nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「羊の木」 [映画]

2月28日(水)

レディースデイで映画。久々にブルク13に行きました。
「空海」とどっちにしようか悩んだけど、時間と気分的にコチラ。
e56b0a7f93a2c64b.jpg


予想以上に良かったです。
好きなタイプの映画っていうこともあるけど、
田舎の伝統的なお祭りに絡めたストーリーもよかったし、
(最後はできすぎ?みたいなのあるけど、それそれでアリかと。)
キャスティングがばっちり。

主役の錦戸くんも合ってたし、北村一輝さんはもちろんだけど、
松田龍平さんは、こういう役はほんとにはまるというか、、表情とかすごい。
あと、名前知らなかったのですが、元受刑者6人の中のひとり、水澤紳吾さんの演技もすごかったし、
大好きな田中泯さんもばっちりだし。
そして、セリフがたぶん4行くらいしかなかったと思うけど、市川実日子さんにイチバン惹かれました。

元受刑者6人、前には戻らない、って強く思ってるヒト、
全くそういう気も無くこの街を出たいと思ってるヒト、
何を考えてるのか全く分からないヒト、、色々出てきます。

元ヤクザで真面目に仕事するんだけど、顔の傷とかから町の人から怖がられちゃう役の泯さんの、
「人が肌感で感じたことはたいがい当たってる。」っていう感じのセリフが出てきたのですが、
これ、すごくはまったな。
でも、この後に元受刑者でと告白して勤めてたクリーニング屋をやめようとする泯さんに、
安藤玉恵さん演じる店主が「私はこわいとか全然感じなかった。」って。いいシーンでした。

人間って、対峙してる相手が、絶対にアヤシイと思ってても、それを相手に悟られないようにしようとか、
自分も危険になるのに、そういうところがあるよね。。
そういうところも上手く描かれているな~と思った「羊の木」でした。



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「グレイテスト・ショーマン」 [映画]

2月21日(水)

これは絶対に映画館で観る!と、昼教室が休みになった相方とムービルへ。
(ブルク13に行こうと思ったら、前夜の時点で観たい時間帯が2スクリーンともほぼ満席。。)
7241c3aff2d67953.jpg


スゴイ!
映画っていうか、すごいショーを見せられた感覚です。
「This is me」というテーマソングの力強さ、
これまで光の当たる場所に出てこられなかった人たちがこの曲で踊るパワー。
ものすごいエネルギーを感じました。

平昌オリンピック、フィギュアのエキシビションでもこの曲でメダリストが踊ってましたね。
またちょっと感動。

もう1回くらい観たいかな~~。



タグ:ムービル
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「祈りの幕が下りる時」 [映画]

2月2日(金)

スジ家休日だったので、相方と映画行ってきました。
ムービルで時間的にこれ。新参者シリーズは今までのも観てるしね。
7456850be4a73e4c.jpg


なんですが、、今回のは、いろんなとこに無理があるような、、
え??って共感できない、そんなモヤっとした感じで観終わりました。。

そして、映画前に久々のモスバーガーでも残念なことが。
DSC_4601.jpg


昔から好きなスパイシーチリドック、ですが、こんなにパンがフワフワだったっけ??て。
パリッとしたソーセージに対して、パンがやわらかすぎ、軽すぎで、
あれ?ソーセージだけ食べたっけ?みたいな。(笑)
もうちょっとフランスパン的なほうが合うと思うなあ。
昔はこんなじゃなかったはず~~。
ソーセージにピリ辛なチリは美味しいので、そこだけ残念!
DSC_4602.jpg


知り合いに、モス勤務の方がいるので、速攻リクエストしておきました!(笑)

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「オリエント急行殺人事件」 [映画]

12月28日(木)

イエローモンキーメカラウロコ九州スペシャルの日、、
会場に行くには早い、でもどこかに行くような時間は無い、、ということで、
博多駅直結のTジョイさんでちょうどいい時間にやってたコチラを鑑賞。
シアター10 12:20の回、席はかなり埋まってました。
23491fb31496c720.jpg


前にも映画化されてるし、ドラマ系でもたしかやってた記憶もあるので、
ストーリーは観ながら思い出しましたが、
さすがに豪華な俳優陣、お金かかってるセット、(この映画のために列車も造ったとか?)
ドラマではたぶんできないだろう美しい映像がよかったです。






タグ:博多 Tジョイ
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「パーティで女の子に話しかけるには」 [映画]

12月1日(金)

The HIGHのhirono OGが絶賛してたので、公開初日、相方と観てきました。
c4d3200c992bd5e1.jpg


パンクでカルトでLOVEな映画でした。
パンクも、最近の、じゃなくて自分たち世代のパンク感が半端なくて、好きだな~~。
(1977年だもんね、ドンピシャやん。)

邦題はオリジナルの直訳になってますが、オリジナルもどうしてこのタイトルなのか?って、
本編を観るとちょっと不思議な気もしますけどね。

シールもらったけど、この歳で今さらどこに貼る?(笑)
DSC_1292.jpg

nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

映画「ベイビー・ドライバー」 [映画]

10月18日(水)

ランチバイトと夜のライブの合間に映画観てきました。
89341c5013fd6cc0.jpg


ちょうどいい上映時間だったのと、バンド系友人が大絶賛してたので、
あんまり予備知識なく、きっと音楽的にいいんだろうな~と思って。
↓友人のFBコメント。
「ビックリするくらい面白かったです...!
「音楽にシンクロしたアクション映画」(監督談)
ハラハラドキドキで、ハートフルで、音楽への深い理解と愛に溢れていて、しゃれていて...必見と思います」

たしかに音楽にシンクロ!ハラハラドキドキ!
だけど、バンバン撃ち合いだし、カーアクションすごすぎて、、ちょっと目と頭がグルグルでした。(笑)
悪の世界から抜けたい主人公のやさしさは分かるけど、
悪のほうの方々の、何も言ってないのにイチイチ絡むとことか、そういうのが見てて嫌いで。。
もうちょっとポップなアメリカンな気もしてたんだけどね~~。
観て損はないけど、個人的な趣向からすると、ちょっと違う映画でした。


大絶賛のサントラはこんな感じです。
「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック

「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2017/09/27
  • メディア: CD





CD 1
1. Bellbottoms (Jon Spencer Blues Explosion)
2. Harlem Shuffle (Bob & Earl)
3. Egyptian Reggae (Jonathan Richman & the Modern Lovers)
4. Smokey Joe's La La (Googie Rene)
5. Let's Go Away for Awhile (Beach Boys)
6. B-A-B-Y (Carla Thomas)
7. Kashmere (Kashmere Stage Band)
8. Unsquare Dance (Dave Brubeck Quartet)
9. Neat Neat Neat (Damned)
10. Easy (Commodores)
11. Debora (T. Rex)
12. Debra (Beck)
13. Bongolia (Incredible Bongo Band)
14. Baby Let Me Take You (In My Arms) (Detroit Emeralds)
15. Early in the Morning (Alexis Korner Blues Incorporated)
CD 2
1. The Edge (David McCallum)
2. Nowhere to Run (Single Version) (Martha & the Vandellas)
3. Tequila (Button Down Brass)
4. When Something Is Wrong With My Baby (Sam & Dave)
5. Every Little Bit Hurts (Brenda Holloway)
6. Intermission (Blur)
7. Hocus Pocus (Focus)
8. Radar Love (Golden Earring)
9. Never, Never Gonna Give Ya Up (Barry White)
10. Know How (Young MC)
11. Brighton Rock (Queen)
12. Easy (Sky Ferreira)
13. Baby Driver (Simon & Garfunkel)
14. "Was He Slow?" (Kid Koala)
15. Chase Me (Danger Mouse)




nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」 [映画]

8月2日(水)

公開から1か月過ぎてしまいましたが、相方と横浜ムービルで観てきました。
(夫婦50割って便利。笑)
30f2eebf23db876a.jpg


このシリーズは、あまり考えずに楽しむ映画としては間違いないですね。
今回も、ストーリーわかりやすく、アクションも面白く、楽しかったです。
バルボッサのちょっといい話もあってね。。

それと、ポール・マッカトニーがジャックのおじさん役でチラッと登場。
LINEフォローしてるので、こんなの来てたんですが、すっかり忘れてて、
エンドロールで名前見て、あ!そうだった!どこだっけ??って思い出し思い出し。。
たしかにいましたよ~~。
ポール.jpg 640 (1).jpg


笑ってスッキリしたい気分の時に最適な映画ですね。
まだ続くのかな~~?


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:映画