So-net無料ブログ作成

2017竹富島 種子取祭⑬ 竹富島~石垣島。 [沖縄]

11月1日(水)

種子取祭も終わって、竹富島から石垣島へ移動の朝。
グヮバジュースを飲んで、
DSC_0379.jpg


朝ごはん。もずくにゴーちゃん、車麩のお味噌汁、、などなど。
DSC_0381.jpg


納豆でモリモリ。朝も夜も美味しいごはんでしたが、、
ちょっと残念だったのがお米が柔らかすぎだったことかな。。硬めごはんが好きなのでね。
DSC_0382.jpg


港まで車で送っていただいて。
DSC_0383.jpg


石垣島へ。
DSC_0384.jpg


石垣港のちょっちゅ、具志堅用高さま。
DSC_0386.jpg


お決まりでパシャ。
DSC_0388.jpg


レンタカー借りたらまずはサンエーです。
DSC_0390.jpg


♪なんでも売ってるスーパーサンエー、で家に送るようのポーク缶とか泡盛とか買い出し、
そしてお昼ごはんに向かいま~す。



タグ:石垣島
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017竹富島 種子取祭⑫ 種子取祭2日目 晩ご飯~喫茶マキ。 [沖縄]

10月31日(火)

種子取祭2日目終わって、ホテルで晩御飯。
前日に続き、今回お世話になった郷友会の方と一緒にイタダキマシタ。
りっしーとグルクンは昼過ぎにそれぞれ帰ってしまったので、4名。
DSC_0366.jpg


前日と同様のお肉。
DSC_0368.jpg


お刺身。
DSC_0369.jpg


またまたワインもいただいていましたが、その写真は無し。
DSC_0370.jpg


ゴチソウサマデシタ。一休みして出かけます。
DSC03717.jpg


喫茶マキ。忍さんに長間先生Tシャツをお渡ししたかったので、夕方話してたら、
宿泊のお客さんがいるから夜お店開けてるので来て、っていうことになりお邪魔して。
忍さんは地謡の打ち上げ行っててしばらくしたら帰ってくるということで、泡盛飲みつつお待ちします。
DSC_0371.jpg


何年か前に、ここでライブしたんだよね~~。
DSC_0372.jpg


マヤー(猫)と遊んだり。
DSC_0375.jpg


名前、ジューミー、だったかな??73393.jpg


しばらくお母さんと話したりしながらお待ちしましたが、
さすがに打ち上げ、時間かかってるようなので、Tシャツを託して、そこそこで退散。
DSC03716.jpg


おつかれさまでした~~。



nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017竹富島 種子取祭⑪ 種子取祭2日目 舞台の芸能其の弐。 [沖縄]

10月31日(火)

昼ごはん食べて少しお散歩。
石垣にたくさん生えてる島コショウ(ピイヤーシ)、実が赤くなってました。かわいい。。
DSC03659.jpg

バナナ。
DSC_0350.jpg

三線を持ったシーサー。
DSC03665.jpg

このお店のでした。
DSC03667.jpg

営業している3軒中の1軒、かにふさん。
DSC03668.jpg

この赤い実はなんだろう?初めて見ました。
DSC03670.jpg

月桃。これも初めて見たような気がしますが、薄い桃色でかわいいです。
DSC03679.jpg

ドラゴンフルーツ。たくさん見かけましたが、鳥に食べられたのか、
中がほじくられた状態のが多かったです。
DSC03682.jpg


さて、舞台に戻りましょう。
写真が上手く撮れてませんが、子供が演じてるサル(手前)がすごく面白い「畑屋ぬ願い」。
DSC03684.jpg

盛山ぬドッケマー。
DSC03685.jpg

で、今回一番の衝撃、最後から2番目の演目「サングルロ」。
説明できないので、動画でどうぞ。前衛的というか。。


衝撃のサングルロ、から最後まで見て、片付け始まったところ、地謡やってた忍さん、
司会進行の新田長男さん、、、等々、関係の方々にあいさつに行ってからホテルに戻りました。



nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

2017竹富島 種子取祭⑩ 種子取祭2日目 舞台の芸能 其の壱~昼ごはん。 [沖縄]

10月31日(火)

種子取祭2日目、庭の芸能の後は前日と同じく舞台の芸能です。
でも、舞台のほうは前日とは一部を除き別の演目になります。
初日は玻座間村、二日目は仲筋村なんです。

弥勒様は前日と同様登場。
DSC03647.jpg


シドゥリャニ。仲筋村の最年長者四名の設定。
DSC03651.jpg


揚作田節。舞踊です。
DSC03656.jpg

って、最初のほうさらっと見た所でいったん離脱して昼ごはん。
DSC03678.jpg


DSC03676.jpg


そば、ゴーヤーちゃんぷるー、ちらしずし、ビール、島ハイボール!DSC_0352.jpg


ちらしずし、前日にカウンター越しに作ってるとこ見て食べたくて。おいしかったです。
DSC_0351.jpg


沖縄に来たら1日1そばを目指す相方はまたそばで。
DSC_0353.jpg


食べ終わったら少し散歩しまっす~~。




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017竹富島 種子取祭⑨ 種子取祭2日目 庭の芸能 。 [沖縄]

忘れてしまいそうですが、種子取祭日記再会しま~す。


10月31日(火)

初の種子取祭、ユークイの翌日の朝。
DSC_0316.jpg


眠いよ~~と思いつつ、ホテルの朝ごはんは9時まで。相方起きなさそうなので、
ヒトリで食堂へ。バイキングじゃない定食でした。
お皿には沖縄定番食材。ポーク、ちきあぎ、もずく、昆布(くーぶ)イリチー。
DSC_0314.jpg


そして納豆も。まずは納豆モリモリでごはんイタダキマス。
DSC_0315.jpg


食べ終わりそうなころ、相方もやってきて。ワタシがこっそり食堂に行ったの、気づいてたそう。(笑)
部屋に戻る間に中庭があって、パパイヤがなってました。
DSC_0317.jpg


食べ終わって種子取祭会場へ向かいます。
前日とは逆側に。すぐに最初の「棒」の演技が始まりました。
DSC03598.jpg


庭の演目は前日と同じで、次は「太鼓」です。
DSC03602.jpg


太鼓の一番最後にいる鐘を叩く赤い衣装の子がすごくて。何歳なんだろう??
DSC03605.jpg


マミドー。
DSC03611.jpg


ジッチュ。
DSC03614.jpg


マサカイ。
DSC03626.jpg


腕棒(ウディボー)。
DSC03636.jpg


DSC03639.jpg


馬乗者(ンーマヌシャ)
DSC03641.jpg


DSC03642.jpg


写真だけだと分かりづらいので、撮った動画を編集しました。
四番棒→五番棒→太鼓→マサカイ→祝い種子取(道歌・安里屋ユンタ・クイチャー)。


マミドー、ジッチュ、腕棒、馬乗者は、初日に撮ったので無いですが、
1日目の日記に追加しておいたので、ご興味ある方はご覧ください。
http://lovin-tiger1.blog.so-net.ne.jp/2017-11-04


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

2017竹富島 種子取祭⑧ 種子取祭1日目 ユークイ。 [沖縄]

10月30日(月)

種子取祭、奉納芸能初日の夜、ユークイに参加するため、今回色々お世話になった方と共に、
その方の知り合いの家へ伺いました。
ユークイは順番に家々を回ってきます。こちらは去年は午前2時くらいだったとのことで、
それまで島の方のお話を聞きながら待機、
ユークイの方々にお出しするピン(ニンニクとタコの酢漬け)の準備を手伝ったりしました。
DSC03589.jpg


ユークイに参加するには白い鉢巻きを巻かないといけません。
昼間、奉納芸能の場所でユークイで唄われる唄の本とセットで売っていたのを購入します。
DSC_0734.jpg


歌詞は書いてありますが、節がまったくわかりません。
DSC_0735.jpg


DSC_0736.jpg


DSC_0737.jpg


鉢巻きも自分で出来ないので巻いてもらいました。
女性と男性で巻き方が違います。ちょっと眠いと緊張で真顔。(笑)
73342.jpg


今年は去年よりも早く、12時くらいに、前の家に来たと連絡があり、のぞいてみると
ちょうど終わるところ。動画撮ったので雰囲気分かるかな。


そして、数人でお迎えに出ます。道の角まで行って。
DSC03590.jpg


来ました。迎えるほうは手で招く動作をしながら後ろ向きに歩いて家の庭に入り、
そのまま輪になって唄います。こんな感じです。


この後、家に入り、中でピン、泡盛、塩がふるまわれます。
よく見えなかったのですが、一番座のほうでは神司の方が祈祷をされていたと思います。
その後全員でゆんたを唄って、最後に家の主の挨拶があって終了。
DSC03594.jpg


DSC03595.jpg


写真をパシャパシャ撮っていいのか、、な感じだったので、詳しくはコチラもどうぞ。
https://www.jtrip.co.jp/magazine/okinawa/article/sight/28843/

初の種子取祭、ユークイ、貴重な体験でした。
ホテルに戻ってバタンキュー。



nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:芸能

2017竹富島 種子取祭⑦ 種子取祭1日目 晩ご飯。 [沖縄]

10月30日(月)

舞台の芸能はまだ続いていましたが、この日は夜のユークイにも参加したかったので、
いったん宿に戻りチェックイン。
ホテルピースアイランド竹富島。コテージ式のホテルです。
竹富島、民宿以外は初めて。部屋の名前が番号ではなく、竹富島に関連した名前になっています。
DSC03578.jpg


広い~~!
DSC03579.jpg


そして天井が高いです。
DSC03580.jpg


コーヒーカップやグラスも沖縄感漂うステキなものでした。
DSC03582.jpg


晩ご飯時間までシャワー浴びてまったり。
(起きたらびっくりな日だったので、シャワーも浴びず、、だったし。笑)

県内ニュースで、11月の泡盛月間やってました。
DSC03584.jpg


11月1日が泡盛の日だそうです。知らなかった~。DSC03586.jpg


そして晩御飯。島内のお店はどこも休みなので、ここで食べないとね。
DSC_0305.jpg


肉肉。
DSC_0306.jpg


海老っぽいのにソースが美味。
DSC_0307.jpg


焼き物。
DSC_0308.jpg


お刺身。
DSC_0309.jpg


野菜の炊いたのと豚肉の角煮風。
DSC_0310.jpg


汁もの、沖縄そばではなかったな。
DSC_0312.jpg


焼けてきました。実はこの時赤ワインを飲んでいました。肉にぴったり、美味しゅうございました。
DSC_0313.jpg


ゴチソウサマデシタ。また一休みして22時過ぎ、
ユークイに参加させていただくお宅へ参ります。
DSC03591.jpg

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017竹富島 種子取祭⑥ 種子取祭1日目 舞台の芸能其の弐と西桟橋「ス」。 [沖縄]

10月30日(月)

休憩したので舞台の芸能に戻ります。
この日の演目、舞踊は、知っている民謡も多かったな。うっすら見えてますが、
ステージに貼ってある幕の後ろに地謡がいて三線、笛、太鼓、唄の演奏をしています。
前に内地でライブもやったメンバー、知り合いも多いですが、1日ずっとなので、大変そう。

安里屋節。
DSC03527.jpg


桃里節。動画を撮ったので、少し雰囲気をご覧ください。
 

中作田節。


鳩間節。これは知っている鳩間節とは舞踊の雰囲気がかなり違っていました。
DSC03535.jpg


で、また疲れてきたのでみんなで散歩。
DSC03544.jpg


彼岸花に似てるけど黄色い花がたくさん。
DSC03546.jpg


DSC03550.jpg


竹の子、もちろんお休みです。
DSC03553.jpg


西桟橋で撮影会。
DSC03559.jpg


何を撮っているかというと、、
DSC03556.jpg


「ス」。これ昔からなんだろう?って思ってて。DSC03554.jpg


近くにいた方にお願いして撮ってもらっちゃいました。
73264.jpg


風強かったけど気持ちよかった。
DSC03564.jpg


DSC03571.jpg


開いていた売店で、
DSC03572.jpg


種子取キューピー、ひとつづつ購入。
DSC03576.jpg


また「たるり屋」さんで島ハイボール。
DSC_0299.jpg


ほっそいワンちゃんいました。
DSC_0301.jpgDSC_0304.jpg


まだまだ続く。。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

2017竹富島 種子取祭⑤ 種子取祭1日目 舞台の芸能其の壱。 [沖縄]

10月30日(月)

庭からテント内に移動して、舞台の芸能が始まります。
あ、記載忘れてましたが、この場所は世持御嶽(ユームチウタキ)。
すごい人!一番後ろで立ったまま鑑賞。
DSC_0283.jpg


アヤメ会でもお世話になっている新田長男さんが進行しています。
最初に、観客も含め全員で神様にニ礼二拍手一礼。神様は向かって右側に。
DSC03493.jpg


最初に玻座間村ホンジャー。
DSC03497.jpg


そして弥勒節の唄に促されて子供たちと一緒に弥勒(ミルク)様登場。
DSC03500.jpg


DSC03504.jpg


弥勒様もお座りになり、その前で「シーザ踊り」が奉納されます。
神様が右側にいらっしゃるので、踊り手はそちらを正面として踊っていますね。
DSC03510.jpg


弥勒様退場。
DSC03517.jpg


鍛冶工(カザク)。
狂言ですが、昔の竹富方言で行われるので、はっきりとは言ってること分からないのですが、
この演目は見た目に分かりやすくて面白かったです。
DSC03518.jpg


さて、舞台の芸能、まだまだ夕方まで続きます。ちょっと疲れてきたので近くのお店で休憩です。
DSC_0290.jpg


ビール!!
DSC_0293.jpg


八重山そば。
DSC_0294.jpg


ハイ、乾杯!
DSC03522.jpg


日差しがすごかった。
DSC_0296.jpg7142.jpg


この二日間、竹富島の飲食店は祭りに参加のため、ほとんどやっていません。
こことあと2軒くらい。
逆に島の行事にあんまり参加していないところが営業してるんだよね、って後から知り合いの忍さんから。

とは言っても、観光客からすると、やってるとこあって有難いです!

まだまだ続く~~。

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

2017竹富島 種子取祭④ 種子取祭1日目 庭の芸能。 [沖縄]

10月30日(月)

初めて生で観る種子取祭、庭の芸能が始まりました。
ここで少し種子取祭の概要を書いておきます。
こちらの本から抜粋、そして、この日の夜に島の方から聞いた話も含みます。
DSC_0593 (1).jpg

日程としては
新暦十月・十一月中に廻り来る干支の甲申(きのえさる)~壬辰(みずのえたつ)の日までの九日間、
奉納芸能の日は庚虎(かのえとら)と辛卯(かのとう)の二日間。
七日目の庚虎の日は玻座間村を中心にした奉納芸能、
夜は玻座間東集落・玻座間西集落・仲筋集落に分かれて各戸を廻るユークイを行う。
八日目の壬辰の日は仲筋村を中心にした奉納芸能。

初日(甲申)の日に芸能を演じる人々が、ホンジャー宅に集まり、
ホンジャーの神前で芸能の配役を正式に決めるとのこと。
ここで決められた配役は断る事はできない、と聞きました。
そこから毎日色々、芸能の練習や、料理、祈願などの儀式が続くそうです。(詳細は割愛)
また、直接聞いた話で、奉納芸能と言われるけど、島の方は「供物(こもつ)」と言っていますとのこと。
約600年、一度も中止したことなく続いてるそうです。それだけ神様に感謝し、守られてると。

ということで庭の芸能、写真が多いです。庭は、二日間同じ演目。
一 棒
法螺貝、・銅鑼・太鼓の音とともに一番棒から五番棒までの演技が行われます。
まず、神様に礼。
DSC03438.jpg

DSC03440.jpg


一番棒。
DSC03442.jpg


二番棒。
DSC03444.jpg


三番棒は写真撮れなかった。
四番棒が鎌と長刀の戦いで、この鎌の人がすごかった~~。
DSC03450.jpg


迫力あります。
DSC03447.jpg

五番棒も撮れなかったのですが、一番、二番が高校生コンビによる演技で、その後、だんだん
上手な人になっていくのか、迫力が後のほうほどすごかったです。

二 太鼓。
小学生、中学生、学校の先生による演目。これも整然としててよかったです。
DSC03453.jpg


三 マミドー。
DSC03456.jpg


四 ジッチュ。 これは自分たちも長間先生に習って演奏する聞きなれた曲です。ユイサ!
DSC03463.jpg


五 マサカイ。 動画撮ってたので写真無しです。

六 祝い種子取。
DSC03469.jpg


DSC03473.jpg


七 腕棒(ウディボー)。
元々は玻座間村男子の演目だったそうですが、それほど人気がなく、演じられなくなってしまい、
仲筋女性が譲り受けたいと頼み、今では空手を取り入れた女性どうしの戦いの演技になったそうです。
すごく面白いです。
DSC03477.jpg


こんな感じ。ユイッ!!
DSC03478.jpg


八 ンーマヌシャ(馬乗者)。DSC03488.jpg


庭の芸能はこれで最後、ヒヤ!ヒヤ!
DSC03487.jpg


約1時間の庭の芸能終了、この後、舞台の芸能に移ります。

2017/11/11 動画を作成したので追加しておきます。
ンカイ→棒→マミドー→ジッチュ→マサカイ→祝い種子取(クイチャー)
→腕棒(ウディボー)→馬乗者(ンーマヌシャ)。


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能