So-net無料ブログ作成
検索選択
吉井和哉 ブログトップ
前の10件 | -

吉井Tシャツコレクション。 [吉井和哉]

イエローモンキー復活にかけてモンキーTシャツをFBにアップしてから、
そのまま引き続き毎日TシャツコレクションをFBにアップしています。1日1Tシャツ。

朝シャワー浴びて、Tシャツ着て自撮りが日課(笑)、吉井Tコレクションが一通り終了したのでいったんまとめ。
吉井.jpg

20枚か~~。思ったより少ない感じ?
あと、チャリティで買ったワンピース型のもあるけど、これはまだアップしてないな。

それとMy Foolish Heartツアーの時、Zepp場所ごとにデザイン違うTシャツがあって、
白地で吉井画伯のイラスト入ったやつ何枚か買ったけど、好きなデザインのは↓作ったカバンに付けてみたり。
あとは捨てたんだっけ???
DSC08990.jpgDSC08991.jpg

デイリーで街に着ていける系と着ていけない系、色々ありますな。

この後、タイガースTコレクションやってたんですが、、3枚で中断。
これがね~~、、さすがにヨコハマの街中に着ていくのが。。。(恥)

THE YELLOW MONKEY OFFICIAL FAN CLUB 1次先行。 [吉井和哉]

2月19日(金)

THE YELLOW MONKEY OFFICIAL FAN CLUB 1次先行の結果発表の日。
発表予定時間は18時。
モンキー1.jpg

少し前からツイッターでBluebird姐さんとつぶやき始め、、18時。
結果確認サイトにアクセスするも繋がらず~~。。(汗)
むむ~~。
少ししてメールが2通。


この度は、「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」【SUPER指定席受付】にお申込いただき
誠にありがとうございました。
厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することができませんでした。
ご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。


2016年07月10日(日) 17:00開演
埼玉・さいたまスーパーアリーナ
この度は、「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」【指定席受付】にお申込いただき
誠にありがとうございました。
厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することができませんでした。
ご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。

え~~??
指定席は3箇所申し込んだはずだけど、、これはどういう???
サイトは繋がらないし、メールはこれだけ。
もうダメだったかと、ツイッターに「玉砕」ってつぶやいた矢先、
いつものY嬢からライン。
スーパー指定席全滅、代々木全滅、さいたまスーパーアリーナは両日申し込んで両方指定席が当選しました。
キビシイ〜。。そちらはどうでしたか?


さいたまスーパーアリーナは一緒に行くつもりで二人とも申し込んでたので、アリガタヤ!

やっとサイトに繋がったら、なんと!
代々木の初日、大阪の2箇所、当選してました。
当選メールも落選メールの6分後に届いてました。。
この2箇所はヒトリ2枚までで、相方と参戦予定で申し込んだもの。
Y嬢に連絡して、Y嬢は代々木の2次先行がんばると!こちらも取れますように。。

Bluebirdさんも代々木初日当選とのことで、久々にお会いできます!!



さて、Yellow Monkeyつながりでもありますが、Bowie様のCDをね、、買いなおしして、
そういえばレコードって??って戸棚の中をひっくり返してたときに見つけたのが、
Let's DanceのLPと、、たぶんライブを観たときのツアーパンフ。
DSC06054.jpg

Bowieさま、すごく好きだったけど、全部をちゃんと聴いてはなかった。
声がね、好きなんです。
DSC06179.jpg

吉井氏のモバサイトで書かれてたレコード・コレクターズも買いました。
本屋の音楽誌のとこ、追悼特集が多くて、、追悼ってまだ見たくなくて避けてたような気もしますが、
吉井氏が「是非読んでいただきたい」って言えば、そりゃあ買いますわ。←いいファン?
いやいや、元々ハルメンズとかで好きなサエキけんぞうさんのテキストがとてもよくて、って
吉井氏が書いてたこともあってね。
読んでみました。
DSC06116.jpg


しかし、ここ最近の吉井モバサイトは、やっぱりBowieさまのことが多くて、、そういえば。。
以前、どこかに書かれてたか、本人が言ってたのか?そんなこともなかったのか分かりませんが、
Yoshii Lovinson時代のジャケットが、ふとBowieさまのに似てるな~~って思ってた件。雰囲気がね。

at the BLACK HOLEはZIGGY STARDUST。
41YZ217KQKL.jpg 81UHmRD5ruL._SL1500_.jpg

CALL MEはLODGER。
51SWEMEDZCL.jpg 51hr0+bHBpL.jpg

どうかな。。

そして、気になってるけど、どうしようかな、、って保留してたこのTシャツも、、
吉井氏がLog Musicの収録に着ていったって書いてたの見て、速攻発注。
★.jpg

吉井様の言うとおり。


Kazuya Yoshii Beginning & The End 吉井武道館2015。 [吉井和哉]

12月28日(月)

今年の汚れ今年のうちに、相方と一緒に毎年恒例12月28日の吉井武道館でした。
DSC04928.jpg

去年はステージよりも後ろ側のかなり上のほうでしたが、今年はすごく観やすい1階南東3列目。
しかも前の席のヒトも立たず、途中いなくなったり(この件は後ほど)、で、ステージ全体、アリーナも見渡せて。
DSC04919.jpg


今年は、ちょっと大人感なライブ、忘年会のバカ騒ぎ感が少なかった。
たくさんの聞きたかった曲も聴けて満足でしたが、もう少しバカ騒ぎしたかったかも。(笑)

オープニング、吉井モバサイトで書かれていたペダルスチールの駒沢裕城さんと
打楽器、笛、の3名で静かに演奏が始まり、2曲終わったとこでナポリタンズ登場、
に続き、吉井登場。白のジャケット。

そのまま「恋の花」でスタート。
♪枯れて欲しい恋の花 死んで欲しい恋心♪ のほうね。
この曲大好き。今回のアンケート投票、これだったし。

最近の感じだと5曲続けてMC、だけど昨日は3曲でMC。
ソロになって干支一回り、今回はアンケート投票の結果も参考に構成してます、
盛り上がらない曲が続きます、って。(笑)

とは言っても、久々のジェニーMUSIC点描StarLight
この辺では過去の楽しかったツアーも思い出されて楽しい!

そういえば、最近の中ではMC多め?
世間では吉井、カバーアルバムばっかり出して金儲けに走りやがってって言われてますけど、
全く儲かってませ~ん!ほぼ自費で作りました~。
こうなったら、俺はずっとカバーを作り続けてやる!
とか、
去年の武道館、ほぼカバーでやったら評判悪くて悪くて。とか。
そうだったのか~。去年も楽しかったけどね?

BLOWN UP CHILDRENの最初のギター間違えて、
ワセドン弾いて、またやり直し、とか(何かあると必ずワセドンって。笑)
でもBLOWN UP CHILDREN好き。バーニーのコーラスがいいんだよね~。

あとどの曲だったか?途中、バーニーのアルペジオ中にMCで、
「アルペジオは苦手です。もう歌ってほしい?」って聞かれてうなずくバーニー、
そして歌い始め間違えてやり直ししたのはワザとか?(笑)
アルペジオは苦手です、って宇宙一周の代々木体育館で言ってた。。

最後は雨雲
エンディングの途中から吉井氏帰るパターン、これ、前のライブでも観た記憶があるんだけど、、どこだっけ?
と思って過去の日記検索して、ありました!
2013年のGOOD BY YOSHII KAZUYAのラインコーナーの前だ。(笑)
このツアーも楽しかったな~~。
山形、長野、福井、島根、福島に参戦した!ああ、今年そういえば北方面に行ってないんだ。(北海道除く)。。

本題に戻って、アンコール(っていうより2部構成の2部みたいな感じだった)は、
トブヨウニSweet Candy Rainと続く演奏でスタート。
Sweet Candy Rain、、好きな曲なんだけど、今回、AT THE SEET BASILっぽいアレンジで。。
この曲はオリジナルバージョンが好きです。(涙)
このアレンジ、どうしてもギターのコードとボーカルラインが合ってない感じがあってすっきりしないの。。
たぶん、インストだったら好きだと思うんだけど。

とは言え、そこは吉井氏が好きなようにやっていいことなので文句言いません。(笑)

FINAL COUNT DOWNでメンバー紹介、
血潮は、フラメンコギターいないと出来ないんだけど、
今年はジュリアンが!
沖仁もいいけど、ウチのジュリアンもいいのよ~って。
確かにジュリアンのギターでの血潮、ステキでした。

最後はアンケート投票1位の(またカップリングだよ!ってMC。笑)MY FOOLISH HEART
オープニングの3名と一緒に。
これ笛の音やペダルスチールの音がよく合っててすごく良かったな。

終了22時。ほぼ3時間。モンキー曲も無く、いつもみたいなお祭り感は少なかったけど、
こうやって思い出してみると、ジワジワとくるいいライブでした。

と、スッキリ楽しかった!で終わりたいのですが、色々気になったことが。。
まず最初に、ワタシの前の列にスタッフみたいな方に案内されてた外国人の女性とその子供かな。(男女)
その男の子の靴が、動くと赤とか緑とかピカピカ光る電飾が入ってて、ライブ始まってもピカピカ。
そのたびにお母さんが注意してる模様なんだけど、じっとしているはずも無く、
吉井氏のライブは照明もすごく凝ってるのに、そのピカピカが目に入って気になって仕方なく。。
脱がせろよ~~って気になって。
そしたら、1曲目終わるかどうかくらいで、いなくなってました。
来た時の雰囲気からジュリアンの関係かもね。

いなくなってスッキリ、かと思いきや、、
スマホのピカっ!
2つ前の列、アリーナ、前の列も。。
これは何度もあったわけじゃないけど、時間見てるとかじゃなくて、何か書いてるみたいだし。
客席が明るいときならまだしも、暗い中だとすごく目立つ。
何考えてるんだろう。。
気にせずライブに集中しようと思ったけどなんだかね。
好きなアーティストのライブ感想で、あんまり不愉快なこと書きたくないんだけど今回はちょっとびっくりでした。。




終了後、今回はアリーナ3列目参戦のY嬢と靖国前待ち合わせ。
DSC04929.jpg

時間も遅いので飯田橋までの間に見つけたお店に飛び込み。
今年もオツカレサマでした!
DSC04933.jpg

終わってから開けようって言ってた吉井おみくじ。
Y嬢は大吉井、ワタシは2枚買って(相方と自分のつもり)どっちも小吉井でした。DSC04935.jpg

速攻注文、ほぼ1時間勝負。今年の汚れ今年のウチに。
DSC04938.jpgDSC04939.jpg
DSC04943.jpg
DSC04940.jpgDSC04941.jpg
DSC04942.jpgDSC04944.jpg

アンケート投票全員プレゼントのステッカーと、Tシャツ。
今回はパーカーがけっこう良かったので買おうかなと思ったら、Sサイズ売り切れで。DSC04946.jpg

帰ってしばらくしたら、もうヒーセがブログでこのライブのこと書いててビックリ!はや!
今年もヒーセとアニーが正面席に見えましたね。
毎年元バンドメンバーが観に来るのっていいよね。

今年はツアーもたくさん参加しなかったので、吉井愛、少な目でしたが、来年また!

先ほど、電子チケットサービスのメモリアルコレクション、セットリストが公開されたので、
載せて置きます。
DSC04981.jpgDSC04982.jpg

 


吉井和哉 STARLIGHT TOUR 2015 FINALの国際フォーラム [吉井和哉]

7月16日(木)

吉井和哉スターライトツアーファイナル、国際フォーラムに行ってきました。Y嬢といっしょです。
初使用の電子チケット♪
DSC06559.jpg IMG_20150716_172213.jpg

昨日はファイナルだったからか、入り口でこんなものが配られました。
クラゲみたいなフォルム。(笑)
DSC_0099.jpg


皆様にご協力のお願いです!!!
あの曲で自動的に光るようになっています。そのため、このバンドをライブスタートから手首に巻いておいて欲しいです。
これは吉井和哉をはじめ、ステージにいるメンバーは知らないサプライズ企画です!!!
(なので、SNSなどでつぶやくのはライブ終わりでお願いします!)


ということで、(Everybody is)Like a Starlightの時に白にきらきら。
会場、きれいでした。
これだけかと思ったら、
MOONLIGHT DRIVEでは赤、青、いろんな色でピカピカ、
ボンボヤージの時にも白系で光りました。

ステージ上のメンバーが驚いた風はあまりなかったけど、
ジュンゴさんが、鶴ちゃんか佳史さんに目で何か語ったような気がしました。
終了後のツイッタに。

ジュンゴさん.jpg


返却を確認するためか、ライブ終わってもずっと光り続けてこんな感じ。
ライブ後は手首のボタンを押すと順番に色が変わってこれはピンク。
フリフラっていうやつね。
DSC_0101.jpg


5月から始まったこのツアー、
5月のNHKホール、7月の大阪フェスティバルホール、今回の国際フォーラムファイナル、
今回は3回の参戦でした。(いつもに比べると少な目)

セットリストは何パターンかあったみたいですが、
全体的に、明るい曲が多い構成のツアーだったな。
恋の花とかノーパンとかシュレッダーのような重厚感のある曲が無いっていう。
と言っても、このアルバムに入っている「紅くて咲こうとした恋の」などは、同じようなテイストがあって、
ライブでさらにものすごくよくなった気がします。この曲大好き。

そして昨日ライブ中にふと感じたんですが、今回のセットリスト、特に昨日は
ここから始まる、次のステージへ、旅立ち、、という前に向かったイメージの曲が多い?


不可能なんてないって 可能それをイメージしたらどう
ねえ したらどんな夢も叶いそうで

 (Everybody is) Like a Starlight


南へ舵を取れ
遥かな旅を行け
 ーボンボヤージー



次の場所へ
さよならごめん
迷わず飛べ
 ーHEARTSー



生きているんだ楽しいこともあるぜ
近くをちゃんと見て 遠くへ飛んでこうぜ
まだまだやめられないぜ
まだまだ諦めたくなくて
 ーSTEP UP ROCKー



今日は頭クリアだ
花吹雪が光に舞う
今日で全部クリアだ
何もかもが眩しくなる
今日でここを卒業だ
君の顔も見れなくなる
愛が終わりのない青空に吸い込まれた
 ークリアー



ていうか、このアルバムがまずそうで、また見直してみたら、吉井氏の歌詞って
そういうの、実は多いですね。
直接表現じゃなくても、全体として前に前に。

最終日前日のモバサイト本人書いてる「なんつう歌詞や!(笑)」のこれだって。

空に向けて欲をさらけ出せば現実は死なない
君は目をそらせない
骨にすべての願いを込めても幻覚が足りない
君の目をちょうだい
 ーROCK STARー


すごく完成度の高い、いいライブでした。
昔は気になっていた声の調子も、最近はまったく心配ないし。(すごく失礼でゴメン。。)
カラダきたえてタバコもやめて管理ちゃんとしてるからだろうな。

ギターソロで前に出てきたバーニーさんの笑顔もいつものようにステキだったし。。
1曲目からものすごく気合入ってることが分かる佳史さんのドラムも最高。

昨日はカメラも入っていて、DVDになるそうですが、
ちゃんと佳史さんのLet It GoコーナーもB'zコーナーもあり、
DVDではカットかもしれないって言ってましたが。(笑)


アリガト~~。終わっちゃったね~~。
この後は夏フェスが続くのかな。
今のところ参戦予定は無しです。
DSC06558.jpg


数年後の備忘録用に。

01.STRONGER
02.Hattrick'n
03.ビルマニア
04.ROCK STAR
05.紅くて咲こうとした恋の
06.迷信トゥゲザー
07.母いすゞ
08.TOKYO NORTH SIDE
09.MUDDY WATEAR
10.審美眼ブギ
11.Route69
12.MUSIC
13.点描のしくみ
14.Step Up Rock
15.クリア
16.You Can Believe
17.パール
18.(Everybody is)Like a Starlight

[encore]
19.HEARTS
20.ONE DAY
21.MOONLIGHT DRIVE
22.WEEKENDER
23.ボンボヤージ



ヒトリゴト
スバラシイライブでほんとにに楽しめたのですが、、
まだトニーさん脱退の件を引きずってて、、
パール聞いたらどどっとまた思い出してしまい、
パール、イエローモンキーの活動休止前の東京ドームで観た印象が強いのです。

なんかダブっちゃってね。。(涙)

ひさしぶりの大阪 其の参 吉井和哉ライブ@大阪フェスティバルホール。 [吉井和哉]

7月2日(木)

大阪のメインの目的、フェスティバルホールでの吉井和哉スターライトツアーライブです。
初めて来ました、大阪フェスティバルホール。
DSC05630.jpg

本日の催し物。
DSC05631.jpg

この赤いジュータンの階段の上がホールです。ゴ~ジャス~~な感じ。
DSC05632.jpg

そして、いつも持ち歩いてるコンデジが荷物検査で没収。。
別にライブ中撮影するつもり無いけど、カバンの中混ぜ返すようにチェックされて、
「これカメラですよね!」って引っ張り出されるのってあまり気分のいいもんでは無いですねえ。
ここまで厳しく見られたのってこんだけライブ行ってるけど初めてかな。
常に持ち歩いてるから仕方ない、、でもそういうヒト、イマドキ多いんじゃ?
ま、置いといて。

会場内、ホールの外側、灯りがこんな風に空中に浮いてるみたいできれい、
スマホで撮影。(笑)
DSC_0037.jpg

1階、前から4列目だけど、右端のほうだから実際に前には席1列しかない、なかなか良い席でゴザイマシタ。
金髪にしたばかりの吉井氏、Rock Starビルマニア等でこちらまで来てくれて
ものすごい近くで観ました。この金髪は似合ってるやっぱり。
ビルマニアのみんなで歌うところ、目の前のスピーカーに上がってて、
いつもはマイクスタンド持って客席に向けるパフォーマンスなんだけど、
なぜかパンツの辺りをゴソゴソしてると思ったら、マイクをパンツに入れて、
チャック開けてそこからマイク出して、、、なにやっとるんじゃい。。(笑)
さすがに周りからは笑いが起きてました。

センターマイクのところにいると、ちょうど視界のラインに人がいて、
左右どちらかにずれないと吉井氏は見えなかったのですが、
佳史さんはスネア叩く手元までバッチリ、、
へ~~、こんな風にアクセント以外も叩いてるんだっていうのが分かりましたよ。

MUDDY WATERの途中のコーナー。
コソコソ声になった吉井氏。オネエ風に
「どうしてウチラの行くとこ、行くとこ、B'zがいるの?こわっ!(笑)」
っていうB'zネタで押してました。
NHKホールでの記憶がすっかり飛んでたのですが、そういえば。。
最後は、バーニーさんと2人でB's風キメポーズ。
そして、ツイッターではなんとなく知っていた佳史さんへの無茶ブリで、
「ウチのバンドにもハイトーンボイスがいます!」「俺のギター持ってきて!」って言って
Let It Goを弾き始め、佳史さんが、え~~?っていう顔してなかなか歌わないと、
ワセドン3に変わり、え~~?で、またLet It Go、佳史さん歌う、、いい声。
そして最後の「少しも怖くない~~~  ウルトラソウル!」で〆てました。スゴイ。(笑)

ポイントポイントの記憶。
点描のタンバリン投げそこなって真上に飛んでそのまま落ちて当たる。
VSのギターソロで、ベースのジュンゴさん、ギターのバーニー、同時に前に出る。
↑モンキー時代のヒーセ、エマちゃんを思い出す。(涙)
そしてそのままのポジションで、
赤コーナー→赤鬼コーナー、青コーナー→青鬼コーナー、Let It Go Now→俺コーナーと歌う。
アンコールでやったモンキー時代の
MOONLIGHT DRIVE、ですが、あれ?なんだっけこれ?って最初思って、
そうだ!って自分のiTunes探しても無くて、、あれれ?と思ったら、SPARKのB面、持ってなかった~~。
知ってるのになぜだ??
びっくり。たまにあるんですよね。シングルにしか入ってない曲で、iTunesに取り込み忘れ、とか。
少し前にもHIKARETAが聞きたいって急に思ってiPod見たらなくて、、これはBEAUTIFULのカップリングで、
iTunes整理してるときの取り込み忘れでしたが。

ということで、シングル版SPARK、速攻購入しました。
20120223_manabe_08.jpg
SPARK

SPARK

  • アーティスト: THE YELLOW MONKEY,THE YELLOW MONKEY,吉井和哉
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 1996/07/10
  • メディア: CD

や~~、思い出し思い出しの日記ですが、楽しかった♪♪
って、ここまでの下書き書いてました。このときは楽しかったんですよ。

今は昨日のTONYさんの件、、まだ引きずってますが、気を取り直して
残る東京国際フォーラム最終日、本日参戦してきます。
DSC06316.jpg


数年後の備忘録用に。

01.STRONGER
02.Hattrick'n
03.ビルマニア
04.ROCK STAR
05.紅くて咲こうとした恋の
06.迷信トゥゲザー
07.母いすゞ
08.TOKYO NORTH SIDE
09.MUDDY WATEAR
10.審美眼ブギ
11.Route69
12.MUSIC
13.点描のしくみ
14.Step Up Rock
15.クリア
16.You Can Believe
17.バラ色の日々
18.(Everybody is)Like a Starlight

[encore]
19.HEARTS
20.VS
21.MOONLIGHT DRIVE
22.WEEKENDER
23.ボンボヤージ


 

吉井和哉 ROUTE FUKUSHIMA-STARLIGHT TOUR- [吉井和哉]

7月10日(金)

吉井和哉STARLIGHT TOUR中に急遽決まった
福島のライブハウス「郡山Hip Shot Japan」 での特別ライブ。
その生中継、全国の映画館でライブビューイング。
相方といつものY嬢といっしょに横浜ブルク13で参戦してきました。
大阪フェスティバルホール日記がまだですが、先に書いちゃおうっと。
DSC06311.jpg

ライブ前のお家ナポリタン。
DSC06293.jpg

久々にお日様が見えた関東地方、運動不足なので歩いていきました。でもたった30分。(笑)
DSC_0073.jpg

19:55くらいから現地ライブハウス内の固定カメラ映像がスクリーンに。
狭っ!お客さんギュウギュウです。
ライブビューイングは初めてで、シアター内、ライブ会場みたいに盛り上がるのかどうなのか。。
20:10くらいに会場が暗くなって、メンバー登場、シアター内も少しだけ歓声、控えめな拍手。(笑)

New Albumのリード曲、(Everybody is)Like a Starlightで始まり始まり~。
生中継なんだけど、DVD観てるみたいな。
思ったより音の迫力が無いなあって感じでしたが、
逆に言うと、現場で聞くよりそれぞれの音がちゃんと聞こえてそこは良かったな。

今回のツアーも日替わり曲が何曲もあるようなので分かりませんが、、
ワタシとしての久々は、FLOWERWINNER(2013年福島での新アレンジで)、I Love You Baby
ボンボヤージやらなかった。あとB'sもいなかった。(笑)

時々映し出されるステージ側からの映像は、最前列から後ろまでほんとにギュウギュウ。
横浜で1度だけ取れたライブハウス最前列で、後ろからの圧力で鎖骨折れるかと思ったことを思い出しました。
さすがにこんなギュウギュウのライブハウス参戦はもう無理だな~~、と思うと、
こういうライブビューイングはなかなか良いですね。
一体感はさすがに難しいけど、思った以上に満足できたライブビューイング、もっとたくさんやればいいのに~。

会場の郡山Hip Shot Japan、映像で観ると収容200人くらいかと思いきや、
帰ってから調べたら500人収容できるようです。

ライブビューイング終了21:45。
会場ではアンコールが終わった後も、ずっと客さんのコールが続いていて、
「本日の公演は終了しました。気をつけてお帰りください。」アナウンスが3回、
シアター内では2回目から笑いがありましたが、
さすがに3回のアナウンス後、ライブ会場も客電が点き、シアター内も明るくなって終了でした。



ワタクシタチは今回のツアーの話しをしながら同じ建物B1のHubで打ち上げ。
DSC06302.jpg

オツカレサマでした~。(座ってゆっくり観てたのでそんなに疲れてないけど。笑)
ひさしぶりにバスペールエール。Y嬢はモヒート、相方はギネス。
DSC06295.jpg

FOODもおいしかったです。ペッパーポーク、いい塩加減。
DSC06297.jpg

燻製イワシ。オイルサーディンほど油っぽくなくていい感じです。
DSC06298.jpg

2杯目は王道ハイボール。ニッカウヰスキーのハイボールです。
DSC06301.jpg

ラムケバブはやわらかくてジューシー。
DSC06299.jpg

アンチョビキャベツ。これすごくおいしい。しかも400円。作り方が知りたい!
DSC06300.jpg

おいしかったです。ブルク13はよく来るけど、Hubは初めてでした。
一人でも入りやすそうだし、お値段手ごろだし、おいしいし、また来ようっと。
DSC06304.jpg

TRIAD ROCKS ♪ [吉井和哉]

5月19日(火)

TRIAD ROCKS行ってきました。
DSC_0734.jpg

元々行く予定にしてなかったのですが、(豊洲?行きにくいし!とか。笑)
チケット売れてないらしい→吉井NHKホール楽しかった→ツアーもう1ヶ所追加もしくはTRIAD ROCKS、、
→先週の土曜日チケットゲット、という流れ。
平日の豊洲?って吉井氏も散々言ってましたが、まあ、せっかく会社行ってない今、こういうのは行っとくか!って。
DSC_0736.jpg

TRIADレーベルのお祭りということで、
吉井和哉、グッドモーニングアメリカ、Czecho No Republic、LACCO TOWERという布陣。
登場順はこの逆からでした。
吉井和ちゃん以外はワタシはまったく知らないまま。
グドモ(って略するんですね。)は名前は知ってたけど、ああいうつかみをするバンドとは、、ちょっとおもしろかった。

知らなかった3バンドの中ではCzecho No Republicが一番好みにはあってたかな。
歌メロが楽器の音に埋もれてしまうバンドはあまり惹かれないんですよね。

吉井氏のセットリストは
(Everybody is) Like a Starlight
SPARK
TOKYO NORTH SIDE
Step Up Rock
クリア
世界の終わり(ミッシェルガンエレファント)
JAM

緊急対談で言ってた、1曲目はJAM、2曲目はSPRK!っていうのは、曲順は違うけどどっちもやりましたね。
MCで、「なんかTRIAD時代のモンキー曲だけやるみたいな話しがネットで出回ってるみたいだけど、
TRIADの曲をやるってことだからね?」
今回のアルバムがTRIADに戻っての1枚目だから、そりゃそうだ。

ミッシェルガンのは驚いたけど、
よく話しに出てくるTRIADの中原さんの話になって、この会場にいるみなさんにも中原を感じてほしくて、
彼がみつけてきたバンドのこの曲を歌いたかった。
歌詞をちゃんと覚えてないので、、と譜面台を持ってきてもらって、
時々見ながら歌ってました。
その中原さんの流れで、特別な時しかやらないけど、とJAM。
約40分のステージでしたが、濃縮されててよかったです。(他のバンドはきっちり30分でした。)
ライブハウスだからか、NHKホールよりもぐぁ~~~っと盛り上がった感じでした。

そして、ナポリタンズがはけた後も客電付かず、全員でのアンコールか?と思ったところに登場したのは
グドモのベースのたなしんさん。
「吉井さんかと思ったでしょ~?ごめんね?余韻消しちゃって。」みたいなまたおもしろい感じで登場。
「ここで、吉井さんとグドモから重大発表があります、登場してもらいましょう!」
で、吉井氏とグドモ登場。
ステージにドーンと下りてきた垂れ幕にはコレ。
DSC_0741.jpg

7月から始まるアニメ「ドラゴンボール超」のテーマ曲、
オープニングが吉井氏、エンディングがグッドモーニングアメリカだそう。
悟空も登場して記念撮影、ここはミナサンも撮影OKです!拡散してください!ということ。
スマホのズーム使って取り合えず連射しましたよ~。(笑)
DSC_0751.jpgDSC_0753.jpg

吉井氏はアメリカで録音したって言ってました。吉井節満載だそうですよ。
今回のライブに参加した人に配られたこのMUSIC Connecting Cardで
6月1日からこの音源をダウンロードできます!ふふ。
DSC04119.jpgDSC04121.jpg

楽しみですね。

吉井和哉 STARLIGHT TOUR 2015 NHKホール [吉井和哉]

5月14日(木)

吉井和ちゃんの「STARLIGHT TOUR 2015」NHKホールの2日目に行ってきました。
(ネタばれありなので、これから行く方は注意。)

前日の1日目NHKホールから参戦のN嬢といっしょ。
1階席の割と真ん中ですごく見やすかったし、
NHKホールって造りも音もやっぱりいいわ~♪♪

去年は単発のライブはあったけど、
ツアーとしては2013年前半の「Good By YOSHII KAZUYA」以来なので2年ぶり。
行くまではテンション微妙だったのですが、、よかった。すごかった。
ほとんどMC無し、あっという間の2時間。
これでもか!って言うほどグイグイたたみかける後半のハンパ無いセットリストは圧巻。

1曲目とか、モンキー時代の曲、RockStarが始まったときのN嬢の反応から、
もしかして前日とセットリスト変えてるのかな?と思ったら当たりで、
「今日は今回のツアーで初めてのパターンBです!」
いつものパターンだと、だいたいモンキー曲を何曲か入れ替えですが、
あとでN嬢から聞いたところ、今回のNew Albumの曲も順番が変わってましたね。(1曲目も違うのだ。)

昨日来ていたというヒーセのブログ↓
http://www.heesey.com/?p=diary&di=1067946
序盤からグイグイな曲の応酬だったが、中盤からの攻め攻めのイケイケな曲の連発は
これでもか!ってぐらいに、もう“ドS感、満載!”ってカンジ(笑) 

この表現がぴったり。
吉井本人も「ゴキゲンって今言わないけど(笑)、俺は言うぜ!俺はゴキゲンだぜ!」って。
ほんとに楽しかった~。

これからまだパターンCもあるかもしれないし、国際フォーラムはパターンXか!?
って、MCしながら手をXにしてXジャンプしてました。3回くらい。(笑)

メンバー紹介、バーニーさんのところは使っている1958年製ギブソンレスポール「ブラック・ビューティ」押しで、
今回バーニーとふたりでB’zみたいにツアーでもいっか、って(笑)、
Playerの表紙風にふたりでポージング。
B’zじゃなくてK'zだ、それじゃ電気屋じぇねえか、って一人突っ込み。
終始ゴキゲンな和ちゃんでした。

これから7月まで続くツアー、
後半の大阪と、国際フォーラムに参戦予定ですが、、
ヒーセも至上最強のツアーになるって書いてるし、、
もう1本くらい行きたくなってしまった昨日のNHKホールでした。
チケット売れていないっていう来週のTRIAD ROCKSも頭の片隅に。(笑)
http://natalie.mu/music/pp/triadrocks
DSC00997.jpg



吉井和哉 STARLIGHT [吉井和哉]

3月18日(水)

吉井氏、4年ぶりの新譜「STARLIGHT」の発売日。
ワタクシは、ツタヤオンラインで注文していました。

前日フラゲしていたY嬢のブログを観て早く聴きたいよ~~って思いつつ、
いつもの舞天ライブの日、
23時半、家に帰ってすぐに!
DSC09676.jpg

相方と一緒に聴きました。
確かに、ソロになってからのアルバムとしては一番ロックっぽい。
イエローモンキーの後期にちょっと雰囲気は似てるかも。

相方は、とても清々しいアルバムと言っていました。←そう書いて、って指令が!(笑)
なるほど。
いい意味で、「ノーパン」みたいな暗めでヘビーな吉井節が無いというか、クリアなロック感にあふれてますね。
DSC09679.jpg

前にも書きましたが、ドラマ「山田孝之の東京北区赤羽」で、
山田孝之くんの詞に曲を書いた「TOKYO NORTH SIDE」が吉井氏バージョンで入っています。
すごく好き。
ドラマのエンディングでは聴けない後半の
「雨が風が空が俺が」の展開のとことかもいいです~~。
相方はこの曲のベースラインがとても好きと言っていました。誰が弾いてるの?って。
このアルバムではChris Chaney氏になっていますが、
山田君のはたぶん、吉井氏?

どちらにしても、ベースラインは吉井氏が考えているだろうし、元ベーシストだし、
けっこうベースラインがかっこいい曲多いです。

アルバムリード曲の「(Everybody is)Like a Starlight」もかっこいいです。
コチラ。


そういえば今日19日は、一番星、東京を走る日だ!
横浜には来ないのかなあ。。
一番星.jpg
タグ:吉井和哉

TOKYO NORTH SIDE [吉井和哉]

2月13日(金)

テレビ東京24時52分。
山田孝之の東京都北区赤羽 第6話。ちょっと前に書きましたが↓吉井氏登場の回。
http://lovin-tiger1.blog.so-net.ne.jp/2015-02-08

名前出た!
DSC09308.jpg

ミュージシャン吉井和哉さん、出た!(笑) 
山田くんが赤羽に住んで作った歌詞を持って、曲を作ってもらうために吉井氏のスタジオに来たんです。
DSC09311.jpg

この番組はどこまでが脚本?って思ったけど、色々見てみたら、基本ドキュメンタリーみたいで、
吉井氏登場も、、演技じゃなくてよかった。本当によかった!(笑)
DSC09312.jpg

「点描のしくみ Queen of Hearts」状態だったらどうしよ、、ってちょびっとドキドキしてたんですよね。(汗)
http://www.oricon.co.jp/news/2019174/full/
DSC09313.jpg

2014年7月18日。ちょうど吉井氏の新しいスタジオができたばかりで、そこで初めての曲になるってことか。
DSC09314.jpg

当時の吉井モバサイトの新スタジオの日記。ちゃんと赤い蛇くんもいますね。
DSC09355.jpg

山田君いないときの監督との会話の吉井発言。
「最近、飲みに行っても言うんですよ、いつまでも役者やってませんって。
いいんじゃないですか。好きなとこ行かせとけば。(笑)」←お父さんっぽい目線。
山田くんの音楽の才能について山下監督に聞かれて、
「何でもできるんじゃないですか。ムカつくけど!」。ね。(笑)
DSC09315.jpg


そして、曲ができてレコーディングの日。
DSC09316.jpg

確認してみたら、同じ日、7月23日、夜中ですがヒーセ来てたね。
DSC09397.jpg

リハして確認中のお二人。
DSC09317.jpg

いい感じ。
DSC09318.jpg

「こうやってねー、さらっとやられちゃうと腹たつんだよね。」
「相当練習したんですかね?」という監督に、
「元々もってるんでしょうね。」
DSC09319.jpg

山田くんの才能にちょっと嫉妬なのか?見守るお父さん的なのか?いいな、この横顔。
DSC09320.jpg

TOKYO NORTHSIDE。
DSC09321.jpg

DSC09322.jpg

この後、北区生まれの吉井氏語る。山田君、北区時代に亡くなった吉井氏のお父さんに顔が似てるんだって。
DSC09323.jpg

5話まで作詞作曲、出なかったエンディングテーマ、これだったんですね。
確かに、思いっきり吉井節だよね。。。
DSC09324.jpg

そして、この曲は3月18日発売の吉井ニューアルバム「STARLIGHT」に歌本人で入るそうです!


STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVD

STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVD

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2015/03/18
  • メディア: CD

吉井全国ツアーのチケット発売も始まってますが、イマイチ吉井愛盛り上がりに欠けていたワタクシ。。。
ちょっと気分アガッてきたかも~~!
前の10件 | - 吉井和哉 ブログトップ