So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

夏の愛媛旅19.松山城。 [旅行]

7月20日(木)

道後温泉の後は松山城に向かいます。
路面電車、スタバ仕様もあるんですねえ。
DSC02753.jpg


大街道駅からテクテク歩いて、松山城。
DSC02793.jpg


ロープウェイで上ります。
DSC02757.jpg


紫の袴の女性がガイドをしてくれました。
DSC02760.jpg


お~~、スキー場以外のロープウェイ、緑色、いい眺めですね。
DSC02761.jpg


ロープウェイ降りたらいきなり顔出し。(笑)
DSC_2149.jpg


そして、よしあきくん。左の野球少年はなんだろ??
DSC02765.jpg


とりあえず上ります。石垣いいね。
DSC02769.jpg


松山の町が。
DSC02774.jpg


進みます。
DSC02775.jpg


途中になんかラブラブシートみたいなのがたくさん。
DSC02776.jpg


どうやら恋人の聖地ってことらしいのですが。。
なんかちょっとお城に似合わないオブジェみたいなのはやめたほうが良くないかなあ?
DSC_2601.jpgDSC_2600.jpg


それとこの天守閣に着く少し前にベンチとテーブルがあったんですが、
そこに欧米系のガイジンチーム、上半身裸でいて、、ビーチじゃねえんだって!!
て、ちょっと不愉快になったところでした。
DSC02782.jpg


眺めはいい。
DSC02784.jpg


天守閣には入らず、帰りはロープウェイじゃなくリフトに乗ってみました。
DSC02786.jpg


ほよよ~~。スマホ落とさないように気を付けながら撮影。
DSC02790.jpg


あっという間に下りてきて終了。
そして観光物産館に寄り道。
DSC02800.jpg


これをやりたかった!
DSC02794.jpg


レジに行って100円払ってコップをもらい、いざ!蛇口から出ましたミカンジュース!(笑)DSC02798.jpg


普通に美味しいジュースでした。
コバラも減ったので、お昼ごはんに参ります。




タグ:松山 愛媛
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅18.道後麦酒館。 [外ごはん(その他)]

7月20日(木)

道後温泉に向かって左手にあるコチラ。「道後麦酒館」
DSC02745.jpg


吸い込まれました。まさに湯上りビール!
DSC02736.jpg


ワタシはマドンナ(アルト)、相方は漱石(スタウト)。
もちろんジョッキで。ごくごく飲むタイプじゃないので、ゆっくり楽しみました~~。
DSC02739.jpg


外では撮影?地元のアイドル?レポーター?なのかな~~?浴衣で人力車に乗ってどこかに行ってしまいました。
DSC02741.jpgDSC02743.jpg


イイ感じのコースター。もらって帰ります。
DSC02740.jpg


ゴチソウサマデシタ。汗もひいたところで道後温泉横の顔出し。(笑)
DSC_2140.jpg


おみやげセンター散策。
DSC02701.jpg


ポンジュースのトートとかTシャツとか、ちょっと欲しかった。。けど、いっぱい持ってるのでガマン。
DSC02747.jpgDSC02748.jpg


商店街にも顔出し。(笑)
DSC_2148.jpg


来た時に迎えてくれたこの子がまた。と思ったら、その奥に先ほどの撮影スタッフさんたち。
DSC_2147.jpg


坊ちゃん列車を眺めて、、また移動しま~~す。
DSC02750.jpg


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅17.道後温泉。 [旅行]

7月20日(木)

道後の町屋さんで軽く食べて、いざ道後温泉。
DSC02723.jpg


人力車いる。。乗らないし。(笑)
DSC02704.jpg


入り口の右側にあるチケット売り場で「神の湯 二階席」840円チケット2枚買って中に入ると、
2階に案内されました。

DSC02731.jpg


カゴに浴衣と帯が入ってます。
DSC02724.jpg


ここでオリジナルタオル(みかん石鹸付き)220円を購入して、神の湯へ。
DSC02725.jpgDSC_2598.jpg


因みに、他には
霊(たま)の湯 三階個室 1550円
霊(たま)の湯 二階席  1250円
神の湯 階下 410円
って感じでそれぞれセット内容が違います。詳しくはこちら

お風呂に行ったら、常連さんが数人いらっしゃいまして、
中に入ったところで、上品そうなオバアが「石鹸あげようか~?」ってミカン石鹸もらっちゃいました。(笑)

ほげ~~と浸かって、上がって、脱衣所エアコン無いし暑くて、すぐに戻ってきました。
戻ってくるとお茶とお煎餅を持ってきてくれます。
DSC02726.jpg


面白いですよね、コレ。
DSC02729.jpg


牛乳なんかも売ってます。しばらくすると、欧米系ガイジンさん一家がやってきたり、
若いオネエチャン2人組、「お風呂には入らなくていいんです、浴衣に着替えたいです」って言って、
着替えて戻ってきて自撮りまくりだったり、ちょっと面白かったです。(笑)
DSC02730.jpg


しかし、ここもエアコン無くて暑い。。
ふと外を見ると魅力的な物が見えまして、いざ!(笑)
DSC02734.jpg




タグ:温泉 愛媛 道後
nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅16.道後の町屋でアボカド・モッツアレラチーズサンド。 [外ごはん(その他)]

7月20日(木)


愛媛最終日、夕方の便なので時間もありあり、道後温泉に行きました。
DSC02692.jpg


商店街?入口。
DSC02696.jpg


この子が出迎えてくれました。(笑)
DSC02697.jpg


朝ごはんを食べてなかったので、開いていたコチラ「道後の町屋」さんで食べることに。
DSC02720.jpg


中庭を通って奥の部屋に進みます。ヒマワリがオシャレ。
DSC02706.jpg


ステキな和室です。モダンレトロな感じ。
DSC02709.jpg


ガッツリ食べる気はなかったので、、
DSC02708.jpg


アボカド・モッツアレラチーズサンドのセットとミカンジュースを単品でお願いして、
相方とシェア。
DSC02712.jpg


ミカンジュース、ミカンの種類が違うやつにしたのですが、何と何か忘れちゃった。。。
色も違いますね。美味しかったです。さすがミカン県。
DSC02714.jpg


お皿もステキ。イイな~~これ。。デザートも付いていました。
DSC02715.jpgDSC02716.jpg


ゴチソウサマ~~!さ、道後温泉へゴー!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅15.松山駅前「ボラーチョ」で〆。 [外ごはん(その他)]

7月19日(水)

大街道から松山駅前に戻って、もう1軒。
駅前は電車乗り場まで地下道を通るのですが、通るたびに気になっていた愛媛のポスター。
「アイチじゃないよ エヒメだよ!」なんで自虐ネタ??(笑)
DSC02672.jpgDSC02673.jpg
DSC02674.jpgDSC02675.jpg


はい、2軒目は、こんな時間でも人いっぱいな「ボラーチョ」さん。(22時半くらいだったな)
DSC02676.jpg


ハイボールで乾杯!
DSC02677.jpg


タパス盛り合わせをつまみながら、東洋のマチュピチュ話に花が咲きました。
DSC02681.jpg


オープンテラスな感じのお店。グラスの向こうにも気になるネオンが見えます。
DSC02683.jpg


駅前スタジアム。ここも行ってみようと思いつつ、行けずじまいでした。
次回来ることがあったら宿題かな。DSC02684.jpg


3日目終了~~~。



タグ:松山 愛媛
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅14.大街道「酔笑」さんで温州みかんサワー。 [外ごはん(その他)]

7月19日(水)

東洋のマチュピチュから松山に戻って、この日の夜はこちら。
再び大街道まで路面電車で行って「酔笑」さん。
DSC02643.jpg


冷え冷えのサッポロジョッキがステキ!
DSC02644.jpg


ハイ、乾杯~~。
DSC02646.jpg


やっぱり枝豆。
DSC02651.jpg


色々美味しそうで迷います。
DSC02647.jpg


肉も食べたかったけど野菜も食べたかったので、
城川町ベーコンサラダ。ジューシーでビールにバッチリでした。
DSC02652.jpg


内子産肉厚焼しいたけ。こちらもジュワ~~っと、ほんとに肉厚で美味しいしいたけ。
DSC02653.jpg


さて、いつもならここで日本酒か焼酎なのですが、ミカンのサワー!
ホテルに置いてあったフリーペーパーについていたクーポンで、
「2杯目のビールかサワー無料」だったんです。
でもこの温州ミカンのサワーがめちゃフレッシュではまりました。ジュースじゃなくて炭酸なので、
シュワっと。大好きなシークァーサーサワーと近いかな。
DSC02654.jpgDSC02650.jpg


さ、次のおつまみは。。
DSC02649.jpg


深浦カツオたたき、塩で。
DSC02656.jpg


ということで、すぐに日本酒へ。たしか、、石鎚にした記憶。。
DSC02655.jpgDSC02657.jpg


ワタシは食べられない豊後水道の釣りサバ刺し。ピカピカですね、、きっと美味いんだろうなあ。。DSC02658.jpg


こちらはアジなめろう。ちょっと意外、知ってるなめろうは、味噌、ネギ、ショウガを
一緒にアジを叩いて作りますが、これはアジのたたきに酢味噌にネギ、ショウガがまざったものが
かかってる感じ。へ~~。。これも美味しかったけど、酢味噌じゃないほうが好きだな。DSC02659.jpg


再び温州みかんサワー。シュワっと酸っぱくでそんなに甘くなく、
ほんとに美味しかったんです。(笑)
DSC02667.jpg


たしか黒板メニューにあった、チーズの味噌漬け的なものだったけど、
焼いてあってびっくりしました。DSC02668.jpg


クラッカーにキュウリと乗せて、ぴったり。DSC02669.jpg


ゴチソウサマデシタ。


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅13.東洋のマチュピチュ 東平(とうなる)ガイドツアー。 [旅行]

7月19日(水)

鉱山観光をさらっと行って、メインの東平ガイドツアーへ。
ガイドさんと一緒にマイクロバスで山道を上がっていきます。
しばらくバスから観た景色が続きます~~。
DSC02537.jpg


この日は最初曇ってたのですが、うっすら日が差してきた感じ。
DSC02540.jpg


濃い緑と雲。きれいです。
DSC02542.jpg


DSC02543.jpg


10分くらいかな、ガイドさんから別子銅山と住友との関係などのお話しを聞きながら、
駐車場に到着。
見えてる建物は旧東平配電所です。
DSC02547.jpg


東洋のマチュピチュ。下見るの怖いんだけど、でもスゴイ!
選鉱場跡です。
DSC02553.jpg


上の写真だと高さ感がわかりづらいかも、でちょっと斜めに。
DSC02557.jpg


遠くに新居浜の町が見えます。
DSC02562.jpg


ガイドさんです。
DSC02564.jpg


ここから下に降りていきます。
DSC02568.jpg


降りるってことは、、また上るってことなんですよね。(笑)
DSC02570.jpg


まだアジサイがきれいに咲いてました。
DSC02571.jpg


美しい石垣。
DSC02572.jpg


最初に上から見た所まで降りてきました。
DSC02582.jpg


選別した鉱石を上から落としてでてくるところ。ほとんどふさがっています。
DSC02590.jpg


レンガの積み方の説明、フランス積みとイギリス積みっていうのがあって、
ここはイギリス積み。
DSC02595.jpg


ここからまた昇って、3つ前の写真の上に。
DSC02598.jpg


赤いレンガと濃い緑と霞がかった空。イチイチ美しい~~。
DSC02608.jpg


写真撮りまくり。
DSC02609.jpg


長崎の軍艦島もそうですが、この銅山にも鉱業に従事した人々とその家族が生活した街があったって、
すごいですよね。小学校もあったそうです。
生活物資は、つるべ式に上から鉱石を積んだ側を落とすと、逆側に鉱石の1/3くらいの重さのものが
上がってきて、という動力を使わない方式だったとガイドさんが説明してくれました。

はい、200段あがって、最初の駐車場に到着。
DSC02616.jpg


バスの時間までに、食べそこなった昼ごはん替わり。
DSC02623.jpgDSC02624.jpg


バスでまたマイントピアまで戻ります。
この近くにも昔の物件が。
DSC02630.jpg


愛媛旅行を決めた瞬間、相方がココに行くことを決めてたんですよね。(廃墟好き)
ブラタモリでやってたんです。
や~~、来られてよかった!しかもちょうど緑の季節。感動でした。

マイントピア売店で気になったアイス食べて帰りのタクシー待ち。
DSC02634.jpgDSC_2132.jpg


長々とアリガトウゴザイマシタ。

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅12.別子銅山・観光鉱山②。 [旅行]

7月19日(水)

別子銅山、観光鉱山後半です。
DSC02494.jpg


江戸時代の採鉱の様子がこんな感じで展示されています。
DSC02495.jpgDSC02496.jpg


そしてジオラマ。
DSC02506.jpg


よくできてる~~。
DSC02508.jpg


昭和30年ごろの様子。まだ生まれてないな。
DSC02515.jpg


当時使われていたもの。
DSC02518.jpg


コンデンサー式発破器。使い方説明の紙が、、なんかすごいよね。
DSC02521.jpg


この後に遊学パークなる場所を通りますが、そこには寄らず、出口へ。
DSC02523.jpg


入り口とは別の橋を渡って戻ります。
DSC02524.jpg


もう1度入り口にかかる橋を見て。すばらしい景色です。
DSC02526.jpg


駅に戻って、、水樹奈々さんにも好評だった、(水樹さん、新居浜ふるさと観光大使なんですね。)
いよかんソフトクリームいただきます!
ほんのり甘くてすごく美味しかったです。

DSC02527.jpgDSC02529.jpg


再び別子1号でマイントピアに戻って、いよいよ東平(とうなる)ガイドツアーです!!ワクワク~~。



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の愛媛旅11.別子銅山・観光鉱山①。 [旅行]

7月19日(水)

マイントピア別子に到着して、メインの目的、東平ガイドツアーは13時。
その前に鉱山観光です。でも1時間くらいしかないので、さらっとね。
DSC02470.jpg


マイントピア2Fから鉱山鉄道「別子1号」に乗ります。
DSC02471.jpg


先頭はこんな感じ。
DSC02472.jpg


ワタクシたちのほかにもう1組。
DSC02475.jpg


5分くらいで到着。(笑)
DSC_2122.jpg


観光鉱山入口に進みます。
DSC02479.jpg


全体像。
DSC02481.jpg


あの橋を渡ります。
DSC02482.jpg


顔ダシはありませんでした。(笑)
DSC02483.jpg


わたりま~す。
DSC02484.jpg


入り口。
DSC02487.jpg


いざ!

DSC02488.jpg


別子銅山の歴史が書かれています。
DSC02490.jpg


そして中はひんやり。この日、外は33℃くらいだったはず。すごいですね。
DSC02491.jpg


長くなっちゃったので一旦この辺で。続きます。

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

夏の愛媛旅10.マイントピア別子。 [旅行]

長々と中断してしまいましたが、、愛媛日記に戻ります~~。

7月19日(水)

3日目の朝。この日も電車に乗って移動します。
その前に、気になっていた駅弁で朝ごはん。
DSC_2110.jpg


鈴木のお弁当、「伊予の醤油めし」。包装紙に愛媛の方言が書かれてて、中はこんな感じ。
煮もの色々、その下には炊き込みご飯、おいしかったです。
DSC_2112.jpgDSC_2115.jpg


おてもとの袋裏には伊予節。どんな曲なんだろ~~。気になります。
DSC_2121.jpgDSC_2120.jpg


で、この日は前日までの各駅停車ではなく、特急に乗って新居浜まで行きます。
あ、そうそう。松山駅、自動改札とかなくて、全部駅員さんが対応してくれるんですよね。
DSC_2117.jpgDSC_2118.jpg


特急はさすがに早い。。ビューンと新居浜到着。
DSC02463.jpg


相方が申し込んでくれた東平(とうなる)ガイドツアー、駅までタクシーが迎えにきてくれてて、
新居浜から15分くらい?
着いたのはこちら、マイントピア別子。
DSC02469.jpg


そう、東洋のマチュピチュ、別子銅山です!!
http://besshi.com/machu-pikchu/

受付でバス乗車券、鉱山観光入場券、マップ等々いただいて、いざ!
DSC_2492.jpg


続きま~す!

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ